ニュース

豪軍も自衛隊の武器等防護対象に 2プラス2、対中国で連携

2021/6/9 17:35
 日豪外務・防衛閣僚協議をテレビ会議形式で行った茂木外相(右)と岸防衛相。画面左はオーストラリアのペイン外相、同右はダットン国防相=9日午前、外務省(代表撮影)

 日豪外務・防衛閣僚協議をテレビ会議形式で行った茂木外相(右)と岸防衛相。画面左はオーストラリアのペイン外相、同右はダットン国防相=9日午前、外務省(代表撮影)

 日本、オーストラリア両政府は9日、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)をテレビ会議形式で開催し、自衛隊が平時から他国軍の艦艇や航空機を守る「武器等防護」の対象にオーストラリア軍を加えると申し合わせた。中国の軍事力増強を念頭に、安全保障協力の強化で一致。協議後、共同声明を発表し「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、(中台の)両岸問題の平和的解決を促す」と初めて明記した。

 武器等防護は2016年施行の安全保障関連法で可能になった。従来、米軍だけに実施しており、2カ国目となる。岸信夫防衛相は協議後、記者団に「警護任務を適切な機会に実施する準備が整った」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 松本氏ら衆院選前の自民復党浮上 (6/18)

     自民党内で、新型コロナウイルス緊急事態宣言下の深夜に東京・銀座のクラブを訪問した不祥事の責任を取り、離党した松本純元国家公安委員長ら3氏の次期衆院選前の復党論が浮上している。複数の関係者が17日、明...

  • 首相、総裁任期前の解散に意欲 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、次期衆院選の時期を問われ「秋までのどこかで衆院解散・総選挙を実施する必要があるので、さまざまな状況を考えながら自分でしっかり判断したい」と述べた。自民党総裁任期が満了...

  • 自民総裁と幹事長が資金投入決裁 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、2019年参院選広島選挙区の買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里氏陣営に対する1億5千万円の自民党資金投入を巡り「当時の総裁と幹事長で行われたのは事実だ」...

  • 首相、五輪観客入り表明 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、来月開幕の東京五輪・パラリンピック大会について、国内観客を入れて開催する意向を表明した。新型コロナウイルス感染対策として東京や神奈川、北海道などの大規模イベントの参加...

  • 都内の酒類提供、18日に判断 (6/17)

     東京都の小池百合子知事は17日、コロナの緊急事態宣言からまん延防止等重点措置への移行に伴う飲食店での酒類提供の可否などについて、18日に判断する意向を示した。「国の方針に詳細な部分で不明なところがあ...