ニュース

野党、不信任案の対応協議へ 枝野氏「首相危機感ない」

2021/6/9 18:20

 立憲民主党の枝野幸男代表は9日の党首討論後、菅義偉首相について「真剣さに欠け、危機感が感じられない」と批判した。近く野党党首会談を開き、内閣不信任決議案提出の是非などを協議する考えを国会内で記者団に表明した。

 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない現状を「戦後最大の危機だ」とした上で「国民の命と暮らしを守る政府をつくるためには政権を代えるしかない」と強調した。

 国民民主党の玉木雄一郎代表は「首相の答弁は熱がなく残念だった。これまで不信任案はちゅうちょなく出したらいいと言ってきたが、確信に変わった」と記者団に語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 土地利用規制法、成立へ (6/15)

     自衛隊基地や原発など安全保障上重要な施設周辺の土地利用を規制する法案は15日の参院内閣委員会で、与党などの賛成多数で可決された。本会議でも可決され、成立の見通し。内閣委に先立ち、立憲民主、共産両党が...

  • 解除地域、観客上限1万人で調整 (6/15)

     政府は、7、8月のイベント開催の要件について、新型コロナウイルスの緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除された地域では、定員の50%以内なら1万人を上限に観客受け入れを認める案を軸に調整に入った。...

  • 沖縄、緊急宣言延長へ検討 (6/15)

     沖縄県は、今月20日までとなっている新型コロナウイルス緊急事態宣言の期限を延長するよう、国に要請する方向で検討に入った。延長幅は2週間程度を想定している。複数の県幹部が15日、明らかにした。16日に...

  • 二階氏、太平洋構想で議連 (6/15)

     自民党の二階俊博幹事長は15日、「自由で開かれたインド太平洋」構想を推進する議員連盟を設立した。構想を提唱した安倍晋三前首相が最高顧問に就いた。秋に予想される人事などでの主導権獲得を狙い、複数の議連...

  • 菅内閣不信任案を否決 (6/15)

     衆院は15日の本会議で立憲民主など野党4党が共同提出した菅内閣への不信任決議案を自民、公明両党、日本維新の会などの反対多数で否決した。菅義偉首相は新型コロナウイルス対策の柱であるワクチン接種を優先さ...