ニュース

米モデルナ製も重大懸念なし 厚労省専門部会がワクチン評価

2021/6/9 21:14

 厚生労働省は9日、国内2例目の承認となった米モデルナ製の新型コロナワクチンについて、5月末までの接種約9万回のうち17件でかゆみなどの副反応の疑いがあったと公表した。重いアレルギー反応が出るアナフィラキシーや死亡例はなく、厚労省の専門部会は「重大な懸念はない」と評価した。

 国内承認1例目の米ファイザー製は、接種約1300万回のうちアナフィラキシーは169件だった。100万回当たり13件となる。死亡例は前回会合の5月26日から今月4日までに新たに111人報告された。このうち54人はワクチンとの因果関係が情報不足で評価できず、残り57人は分析中となっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京、376人感染1人死亡 (6/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が376人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は388人で、前週比101%。80代男性の死亡も確認され、死者の累計は2197人となった...

  • 吉本興業、大阪で土日公演再開 (6/20)

     吉本興業は20日、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の解除を受け、「なんばグランド花月」など大阪市内3カ所で観客を入れた土日の公演を26日から再開すると発表した。 「よしもと祇園花月」(京都市)...

  • 神奈川で162人感染 (6/20)

     神奈川県で20日、162人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢の各市が発表した。 相模原市では、クラスター(感染者集団)が発生した市内の製造会社で新たに従業...

  • 埼玉で72人感染 (6/20)

     埼玉県で20日、72人の新型コロナウイルス感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷、川越の各市が発表した。 さいたま市によると、このうち市内のダンススタジオで生徒と従業員計13人の感染が確認された...

  • 茨城で17人感染 (6/20)

     茨城県と水戸市は20日、17人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。 県によると、クラスター(感染者集団)が発生した流通経済大ラグビー部で新たに部員6人の感染が判明。陽性確認は部員、職員の計...