ニュース

大阪、第5波へ3500床目指す 転退院円滑化へ調整組織も

2021/6/9 21:59

 大阪府は9日、今後予想される新型コロナウイルスの感染第5波に備え、病床の確保計画を大幅に強化することを決めた。医療関係者らとの協議会で大筋了承された。今春の第4波で病床不足に陥った経験を踏まえ、重症病床は現在の最大224床から500床へ、中等症・軽症病床は現在の最大1800床から3千床への拡大を目指す。

 また、病床を機動的に空け、新たな入院者を受け入れやすくする施策も導入する。コロナからは回復したが、持病や体力低下のため引き続き療養が必要な人に一般病床に移ってもらうため、受け入れ先探しなど調整役となる「転退院サポートセンター」を設置する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国公私立大17校が21日開始 (6/18)

     文部科学省は18日、国公私立大17校が新型コロナウイルスワクチンの学内接種を21日に開始する予定と発表した。18日正午時点の集計。21日からは企業の職場接種も拡大し、64歳以下の一般接種が本格化する...

  • 愛知と沖縄、病床使用ステージ4 (6/18)

     厚生労働省は18日、新型コロナウイルス患者向けの病床使用率(16日午前0時時点)を公表した。政府の対策分科会が示すステージ4(爆発的感染拡大)の目安となる病床使用率50%以上だったのは愛知、沖縄の2...

  • 国内1623人感染、48人死亡 (6/18)

     国内では18日、新たに1623人の新型コロナウイルス感染が確認された。東京453人、神奈川231人、千葉135人、愛知106人、沖縄86人など。死者は大阪17人、愛知6人、神奈川4人など計48人。 ...

  • 絶滅危惧種のサメに赤ちゃん誕生 (6/18)

     アクアワールド茨城県大洗水族館(同県大洗町)は18日、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されているサメの一種「シロワニ」の繁殖に、日本で初めて成功したと発表した。17日に幼魚が誕生。繁殖成功は世...

  • 東京の感染者、再び増加傾向に (6/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに453人報告されたと発表した。前週の金曜日だった11日の435人を18人上回り、前週の同じ曜日を超えたのは3日連続となった。直近7日間を平均した1日...