ニュース

企業物価、12年ぶり高水準 5月、海外需要の回復背景

2021/6/10 11:41

 日銀が10日発表した5月の企業物価指数(2015年平均=100、速報)は、前年同月比4・9%上昇の103・9だった。プラスは3カ月連続。指数と伸び率の大きさはいずれもリーマン・ショックがあった2008年9月以来、12年8カ月ぶりの高水準となった。

 前年同月に大きく下落していたことに加え、新型コロナウイルスの流行で落ち込んでいた海外の需要がワクチン普及で回復に転じたことを背景に、原材料価格が上昇して企業物価を押し上げた。

 全744品目のうち356品目が上昇し、279品目は下落した。品目別では石油・石炭製品が53・5%上昇した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  25日(日本時間 3時) (6/25)

     3時現在           1ドル=             110円88銭〜          110円89銭    前日比  −0円01銭   1ユーロ=            132円25銭...

  • 為替相場  25日(日本時間 2時) (6/25)

     2時現在           1ドル=             110円88銭〜          110円89銭    前日比  −0円01銭   1ユーロ=            132円26銭...

  • 「ウィンドウズ11」公開 (6/25)

     【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は24日、新しい基本ソフト(OS)「ウィンドウズ11」を発表した。この日開いたオンラインイベントで公開した。現行の「ウィンドウズ10」が発売されてから約6...

  • 東芝、車谷前社長らの報酬留保 (6/24)

     東芝は24日に公表した2021年3月期の有価証券報告書で、車谷暢昭前社長らへの一部報酬の支給を留保すると明らかにした。昨年の株主総会の運営を巡り、株主提案などを妨害しようとしたとされる問題で、今後事...

  • NY株、一時300ドル超高 (6/24)

     【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅が一時300ドルを超えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は続伸し、取引時間中の過去最高値を更新した...