ニュース

過酷な草刈り、ロボがお助け 農中や住友林業、実用化へ

2021/6/10 16:56
 農林中央金庫や住友林業が実用化を目指す草刈りロボットの試験機

 農林中央金庫や住友林業が実用化を目指す草刈りロボットの試験機

 農林中央金庫(農林中金)と住友林業、全国森林組合連合会は10日、林業経営の中でも過酷とされる造林後の草刈り作業を遠隔操作で行えるロボットの実用化を目指すと発表した。作業の安全性や効率を高めて若者や女性の参入を促す狙いがある。2022年3月までに販売やリースを始める計画だ。

 農林中金によると、林業に特化した草刈りロボを実用化すれば国内で初めて。作業は造林後の数年間、夏場を中心に行われる。足場が悪い急斜面などはけがの危険もあり、林業継続の意欲が低下する要因とされてきた。

 欧米で普及している草刈り機を、山がちな日本向けに改良する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、109円後半 (6/16)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比23銭円高ドル安の1ドル=109円78〜88銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2118〜28ドル、133円10〜2...

  • 為替相場  16日(日本時間21時) (6/16)

    21時現在           1ドル=             109円94銭〜          109円95銭    前日比  +0円10銭   1ユーロ=            133円22銭...

  • 日本取引所、東芝に報告要求へ (6/16)

     日本取引所グループ(JPX)の清田瞭CEOは16日、東芝が「物言う株主」の議決権行使を妨げようと画策したと外部弁護士の調査報告書で指摘されたことに関し「極めてゆゆしき問題だ」と述べ、東芝に事実関係の...

  • USJ、1万人に職場接種実施へ (6/16)

     ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は16日、社員やアルバイトなど1万人を対象に新型コロナワクチンの職場接種を21日から実施すると発表した。8月末までの接種完了を目指している。近鉄グル...

  • JR東が一時帰休、業績悪化で (6/16)

     JR東日本は16日、新型コロナウイルス流行に伴う業績悪化や業務量の減少により、7月1日から9月30日まで社員の一時帰休を行うと発表した。企画や総務部門に従事する本社社員約1800人が対象で、1日当た...