ニュース

ラニーニャ現象が終息 気象庁、昨夏から継続

2021/6/10 18:46

 気象庁は10日、世界的な異常気象の原因とされ、昨夏から続いていた「ラニーニャ現象」が5月に終息したとみられると発表した。今回の影響で、日本海側では昨年12月から今年1月にかけて大雪になる地域があった。

 ラニーニャは、南米ペルー沖の海面水温が平年より低くなる現象で、日本では夏に気温が高くなり、冬は気温が低くなりやすい。

 気象庁によると、ペルー沖の監視水域では昨年6月以降、平均海面水温がラニーニャ発生の基準値より低い状態が続き、昨年10、11月には最大で1・2度下回った。今年5月の平均海面水温は、基準値より0・5度低い26・7度となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 路線バスにひかれ男性死亡 (6/14)

     14日午前9時35分ごろ、東京・渋谷駅前の横断歩道で「人がバスにひかれた」と目撃者の男性から110番があった。警視庁渋谷署と東京消防庁によると、70代ぐらいの男性が京王バスの路線バスにひかれ、死亡し...

  • 大阪市のビルで女性死亡、殺人か (6/14)

     14日午前10時40分ごろ、大阪市北区天神橋のビル5階に入る店舗「カラオケパブごまちゃん」で「女性オーナーが血まみれで倒れている」と知人から110番があった。大阪府警によると、女性は20代ぐらいとみ...

  • ロマンス詐欺、1億円被害か (6/14)

     兵庫県警など4県警は14日までに、神奈川県在住の60代女性から現金約368万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで、兵庫県内の小学校で英語講師を務めるカメルーン国籍のティバー・スコット・ター容疑者(31...

  • 関東甲信が梅雨入り、気象庁 (6/14)

     気象庁は14日、関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より7日、昨年より3日いずれも遅い。 気象庁によると、14日の関東甲信は気圧の谷や湿った空気が入った影響で、広範囲で雨が降っている。今...

  • 海自護衛艦、青森・大湊に帰港 (6/14)

     日本関係船舶の安全を確保するため、中東海域で情報収集に当たっていた海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」が14日、半年間の任務を終え、青森県むつ市の大湊基地に帰港した。現地任務は、佐世保基地(長崎県佐世保市...