ニュース

楽天、出店者に送料無料を義務化 契約変更時、「参加強制」反発も

2021/6/10 20:49
 楽天本社

 楽天本社

 楽天グループが通販サイト「楽天市場」の出店者に対し、出店契約を変更する際には商品の送料無料化制度への参加を義務化したことが10日、分かった。楽天は昨年3月の制度開始時には全出店者を参加させる方針を公正取引委員会から独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑いがあると問題視され、一律の導入を見送ったが、参加への圧力を再び強めた格好だ。

 楽天の広報担当者は「制度への加入が原則だが、店舗の状況に応じて対応している」と説明。ただ楽天は「制度の導入が必須」と案内しており、出店者からは「事前の通知もなく、契約の変更に合わせて参加を強制されるのはおかしい」との反発が出ている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東芝、社外取締役2人退任 (6/14)

     東芝は13日、昨年7月の定時株主総会の運営に問題があったと結論付けた外部弁護士の調査報告書を受け「責任の所在を明確化する」との見解を示し、今月25日の定時総会に諮る取締役選任案を変更すると発表。当初...

  • 東京株式 14日14時     (6/14)

    <225種>          29121円00銭      前日比 +172円27銭  <TOPIX>         1958.11        前日比 +04.09    

  • 為替相場  14日(日本時間14時) (6/14)

    14時現在           1ドル=             109円76銭〜          109円77銭    前日比  −0円33銭   1ユーロ=            132円85銭...

  • 銀行・証券の情報共有を規制緩和 (6/14)

     金融庁は14日、有識者を交えた審議会を開き、同一グループ内の銀行と証券が顧客企業の情報を共有する際の規制を緩和する案を示した。主に上場企業を対象に、顧客の同意がなくても情報を共有できるようにする。融...

  • 東証、午前終値2万9109円 (6/14)

     週明け14日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。前週末の米国株高を好感した買い注文が先行した。上げ幅は一時250円を超えた。 午前終値は前週末終値比160円79銭高の2万9109...