ニュース

在留特別許可巡り逆転勝訴 アジア系10代姉妹、名古屋

2021/6/10 20:48

 国外退去を命じられた愛知県のアジア系家族5人が、国に在留特別許可を求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は10日、大学生の長女(18)と高校生の次女(16)について「母国語の読み書きがほとんどできず、母国で社会生活を営むのは支障がある」として、訴えを退けた一審名古屋地裁判決を取り消し、国に許可を出すよう命じた。

 二審判決によると、名古屋入国管理局(当時)が2009年、退去を命令。家族は取り消しを求め提訴したが、名古屋地裁が訴えを退けたため、控訴した。

 長女と次女は、日本の大学や高校に進学しており、倉田慎也裁判長は「日本への定着性が高まっている」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • ネットカフェ籠城、男逮捕 (6/19)

     さいたま市大宮区のJR大宮駅前のビルにあるインターネットカフェに客の男が立てこもった事件で、埼玉県警は18日午後10時40分ごろ、男の身柄を確保し監禁容疑で現行犯逮捕した。人質になっていた20代女性...

  • 飲食営業に制限、17都道府県 (6/18)

     9都道府県の緊急事態宣言が解除される21日以降、飲食店に営業時間短縮などの制限を設けるのは17都道府県となることが18日、共同通信の集計で分かった。新規感染者数の減少を理由とした自粛要請の打ち切りが...

  • 群馬県が高2自殺の再調査へ (6/18)

     2019年に自殺した群馬県立勢多農林高(前橋市)の2年生だった伊藤有紀さん=当時(17)=を巡り、県は18日、自殺といじめとの因果関係などを再調査すると発表した。県教育委員会の第三者委員会が昨年11...

  • 旭川医大、学長解任の審査継続 (6/18)

     国立大学法人旭川医科大(北海道旭川市)の学長選考会議は18日、不適切発言が問題化している吉田晃敏学長の解任の適否について、審査を継続すると明らかにした。 吉田学長は15日付で辞任届を提出したが、審査...

  • 民放、避難所の代表取材に合意 (6/18)

     福島県に本社を置く民放テレビ4社は18日、災害時に自治体が開設する避難所の取材を分担する「福島モデル」に合意したと発表した。災害ごとに4社で協議し必要と判断した場合は、代表取材を行い映像素材などを共...