ニュース

バッハ会長、7月中旬来日 「東京で会いましょう」

2021/6/11 6:03

 【パリ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は10日のオンライン記者会見で6月中の来日を見送ると明らかにし東京五輪に向けて「7月中旬に訪れる方がいいとの結論に至った」と述べた。7月23日の開幕に向けて「実施段階に入った」と開催方針を改めて強調、最後は「東京で会いましょう」と締めくくった。

 同会長は現状の隔離措置を考慮して「数時間滞在した後に戻って、また2週間後に行くことになるかもしれない。行き来することに意味があるのか大会組織委と協議してきた」と指摘。IOCは五輪開幕前の7月17、18日に理事会を、同20、21日に総会を東京で開催する予定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • エンゼルス大谷は1打数無安打 (6/14)

     ▽ダイヤモンドバックス―エンゼルス(13日・フェニックス) エンゼルスの大谷は八回に代打で出場し、1打数無安打だった。内容は空振り三振で打率は2割6分9厘。守備には就かず、チームは10―3で勝って6...

  • レッズの秋山、1打数1安打 (6/14)

     ▽レッズ―ロッキーズ(13日・シンシナティ) レッズの秋山は七回に代打で出場して中堅を守り、1打数1安打、1得点だった。内容は右越え二塁打で打率は2割4分。チームは6―2で勝ち、3連勝。(共同)

  • テニス大坂が東京五輪へ (6/14)

     【パリ共同】テニスの東京五輪出場選手が決まる14日付世界ランキングが発表され、日本勢は女子シングルスで2位の大坂なおみ(23)=日清食品=が初の五輪切符を手にした。 五輪出場権は14日付世界ランクで...

  • ジョコ、5年ぶり2度目V (6/14)

     【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン最終日は13日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第5シードのステファノス・チチパス(...

  • 日本V4、フランス下す (6/14)

     柔道の世界選手権最終日は13日、ブダペストで混合団体が行われ、日本が決勝でフランスを4―0で下して4連覇を達成した。初戦の準々決勝はウクライナ、準決勝はロシア連盟をいずれも4―0で退けた。 決勝は男...