ニュース

世界最小「アマビエ」公開 物材機構、鉄原子で描く

2021/6/11 6:58
 物質・材料研究機構が鉄の原子で描いた妖怪「アマビエ」(同機構提供)

 物質・材料研究機構が鉄の原子で描いた妖怪「アマビエ」(同機構提供)

 茨城県つくば市の物質・材料研究機構(物材機構)が、疫病を鎮めるとされる妖怪「アマビエ」を鉄の原子で描いてインターネットで公開した。新型コロナウイルスよりも小さいといい、作成した吉沢俊介研究員は「間違いなく世界最小。ワクワクを感じてもらい、若い人が材料研究の道に進むきっかけになればうれしい」と話している。

 吉沢さんらのチームは原子を見て動かすことができる特殊な顕微鏡を使用。平らな銀の表面に付着させた1ナノメートル(ナノは10億分の1)に満たない鉄の原子150個を2時間半かけて動かし、笑顔のアマビエを完成させた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 高齢者施設検査、半数にとどまる (6/20)

     新型コロナウイルス感染防止策として菅義偉首相が打ち出した高齢者施設で働く職員らへの集中的なPCR検査で、4月以降に検査を受けた施設が約半数にとどまっていることが20日、厚生労働省の調査で分かった。4...

  • 東京、376人感染1人死亡 (6/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が376人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は388人で、前週比101%。80代男性の死亡も確認され、死者の累計は2197人となった...

  • 神奈川で162人感染 (6/20)

     神奈川県で20日、162人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢の各市が発表した。 相模原市では、クラスター(感染者集団)が発生した市内の製造会社で新たに従業...

  • 埼玉で72人感染 (6/20)

     埼玉県で20日、72人の新型コロナウイルス感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷、川越の各市が発表した。 さいたま市によると、このうち市内のダンススタジオで生徒と従業員計13人の感染が確認された...

  • 茨城で17人感染 (6/20)

     茨城県と水戸市は20日、17人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。 県によると、クラスター(感染者集団)が発生した流通経済大ラグビー部で新たに部員6人の感染が判明。陽性確認は部員、職員の計...