ニュース

対立議員の通話履歴を入手 米前政権、リーク元調査

2021/6/11 16:03

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は10日、トランプ前政権下の司法省が、政権と激しく対立していた民主党(当時野党)の有力下院議員らの携帯電話通話履歴などを米アップルに提出させ、ひそかに調べていたと報じた。トランプ前大統領のロシア疑惑を巡るリーク元の調査の一環だったという。

 米国では行政府と立法府などの三権分立が厳格に運用されている。同紙によると、司法省による情報源調査は珍しくないが、議員に関するデータを入手するのは異例。前政権下の司法省は、記者らの通話履歴もひそかに入手し、都合の悪い情報の流出元を躍起になって調べていたことが判明している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • グテレス国連総長続投決定 (6/19)

     【ニューヨーク共同】国連総会は18日、今年末に1期目の任期を終えるアントニオ・グテレス事務総長(72)について、来年1月から5年間の続投を決める決議案を全会一致で採択した。グテレス氏は演説で、新型コ...

  • 米下院、台湾平和安定法案を提出 (6/18)

     【ワシントン共同】米下院の民主、共和両党の超党派議員は17日、米国の台湾支援強化を目指す「台湾平和安定法案」を提出した。台湾の国際機関への参加拡大や米台間の経済関係促進、中国に対する台湾の抑止力強化...

  • 金正恩氏「子どもに乳製品を」 (6/18)

     【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は17日、党中央委員会総会3日目の会議で、子どもの養育環境改善は国家の最重大政策だと強調し、国の負担で全国の子どもに乳製品など栄養食品を供給する方針を表明し...

  • 香港紙応援、売り切れ続出 (6/18)

     【香港共同】民主派の香港紙、蘋果日報(リンゴ日報)が18日、香港国家安全維持法(国安法)違反による幹部逮捕や本社捜索などの抑圧に抗議するため、通常の5倍以上の50万部を発行した。各地の新聞スタンドに...

  • 中朝貿易、前月比9割減 (6/18)

     【北京共同】中国税関総署は18日、北朝鮮との5月の貿易総額は前月比88・7%減の346万3千ドル(約3億8千万円)だったと発表した。北朝鮮が新型コロナウイルス変異株の世界的拡大などを受けて再び往来遮...