ニュース

職場接種に備えリハーサル ソフトバンク、21日開始

2021/6/11 19:44
 ソフトバンクグループが行った新型コロナウイルスワクチンの職場接種のリハーサル=11日午後、東京都港区

 ソフトバンクグループが行った新型コロナウイルスワクチンの職場接種のリハーサル=11日午後、東京都港区

 ソフトバンクグループ(SBG)は21日から開始する同社社員などの職場接種のリハーサルを11日、東京都内で行った。約40人の社員らが接種を受ける役となり受付から、接種後の経過観察までスムーズに進むか確認した。ほかにも各地に順次会場を開設し、計10万人規模の接種を行う予定。全日本空輸と日本航空が14日から前倒しで職場接種を始めることも判明しており、ワクチン接種を巡る企業の対応が加速してきた。

 田村憲久厚生労働相は11日の衆院厚労委員会で1会場当たり最低千人程度とする人数要件を今後緩和する意向を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 巨人のスモークが帰国へ (6/17)

     巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)が近く米国に帰国することが17日、関係者の話で分かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で米国在住の家族が来日できておらず、本人が球団側に退団を申し出たと...

  • 接種証明7月中旬受け付け (6/17)

     政府は、新型コロナウイルスワクチンの接種歴を公的に証明する「ワクチンパスポート」について、7月中旬にも全国の自治体で申請受け付けを開始する方向で調整に入った。所有者が海外に渡航した場合、入国後の隔離...

  • 全市区町村7月末までに完了 (6/17)

     全国の全ての市区町村が、希望する高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を7月末までに完了する見込みであると、16日までの政府の調査に回答したことが分かった。17日にも総務、厚生労働両省が結果を公表...

  • 五輪観客、1万人上限へ (6/16)

     政府が東京五輪・パラリンピックの観客数について、上限を1万人とする方向で検討していることが16日分かった。政府と東京都、大会組織委員会、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(I...

  • 緊急事態宣言、沖縄除き解除へ (6/16)

     政府は16日、10都道府県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県で20日の期限をもって解除する方向で調整に入った。このうち北海道、東京、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の...