ニュース

聖火、青森リレーに伊調馨さん 十和田湖巡る

2021/6/11 20:38
 青森県八戸市で聖火ランナーを務め、笑顔を見せる伊調馨さん=11日午後

 青森県八戸市で聖火ランナーを務め、笑顔を見せる伊調馨さん=11日午後

 東京五輪の聖火リレーは、11日午後も青森県で続き、聖火は十和田湖(十和田市)や、ウミネコの繁殖地として知られる八戸市の蕪島にある蕪島神社を巡った。レスリング女子で五輪4連覇を達成した伊調馨さん(36)が、出身の八戸市のランナーとして走った。聖火は北海道へ渡るが、点火式典のみ実施する。

 蕪島神社は東日本大震災の津波被害を免れ、復興のシンボルとしても親しまれている。2015年に火事で社殿が焼失した後、再建された。地元出身で12年ロンドン五輪レスリング女子で金メダルを獲得した小原日登美さん(40)が、神社周辺を走った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ウガンダ選手団、1人コロナ陽性 (6/20)

     東京五輪のウガンダ代表選手団が20日、ホストタウンの大阪府泉佐野市に到着し、事前合宿を始めた。19日に9人で来日したが、成田空港でのPCR検査で1人が新型コロナウイルス陽性となったため、8人で宿舎入...

  • 被災の仙石線で聖火運ぶ (6/20)

     東京五輪の聖火リレーは20日、宮城県で2日目を迎えた。東松島市では、東日本大震災で被害が出たJR仙石線で聖火をつなぎ、全国で語り部活動をしてきた同市出身の大学生武山ひかるさん(20)=群馬県伊勢崎市...

  • 大谷2ラン、自己最多タイ22号 (6/20)

     【アナハイム共同】米大リーグは19日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのタイガース戦に「2番・指名打者」で出場し、1―0の三回に2試合連続となる22号2ランを放ち、メジャー1年目の自己最...

  • レッズ秋山は代打で中飛 (6/20)

     ▽パドレス―レッズ(19日・サンディエゴ) レッズの秋山は六回に代打で出場し、中飛に倒れた。守備には就かず、打率は2割2分6厘。チームは5―7で3連敗となった。(共同)

  • 五輪、旗手候補にバスケ八村塁 (6/20)

     東京五輪日本選手団の旗手の候補に、米プロバスケットボールNBAのウィザーズで活躍する八村塁(23)が挙がっていることが20日、関係者への取材で分かった。日本オリンピック委員会(JOC)が打診しており...