ニュース

解除地域、観客上限1万人で調整 まん延防止は5千人維持

2021/6/15 21:49
 東京五輪メインスタジアムの国立競技場

 東京五輪メインスタジアムの国立競技場

 政府は、7、8月のイベント開催の要件について、新型コロナウイルスの緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除された地域では、定員の50%以内なら1万人を上限に観客受け入れを認める案を軸に調整に入った。宣言や重点措置が続く場合は、従来通り5千人を上限とする方向。16日に開く専門家らによるコロナ対策分科会の意見を聞いて決める。決定すれば東京五輪・パラリンピックの観客にも準用される見通しだ。政府関係者が15日、明らかにした。

 政府は17日に対策本部会合を開き、宣言を発令中の10都道府県のうち、大半の地域を期限通りの20日に解除する方針。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東海大相模、コロナで辞退 (7/24)

     神奈川県高野連は24日、今春の選抜大会を制した東海大相模が全国高校野球選手権大会の出場を懸けた神奈川大会への出場を辞退したと発表した。大会登録メンバーのうち17人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け...

  • 米、ワクチン2億回分調達 (7/24)

     【ワシントン共同】米国のサキ大統領報道官は23日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチン接種対象の12歳未満への拡大や3回目以降の接種が必要になる事態に備えるために、ファイザー製ワクチン計2億回分を...

  • 12〜17歳もモデルナ接種へ (7/24)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA)は23日、18歳以上に接種が認められていた米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンについて、12〜17歳の子どもにも接種を...

  • 永野芽郁さん、コロナで発熱症状 (7/23)

     俳優の永野芽郁さん(21)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が23日、公式サイトで発表した。現在も発熱の症状があり、保健所の指示で自宅療養しているという。 事務所によると、20日夜に微熱と...

  • 日本供与ワクチン、イラン到着 (7/23)

     【テヘラン共同】日本政府がイランへの供与を決めた新型コロナウイルスのワクチンが23日、首都テヘランのイマム・ホメイニ国際空港に到着した。英アストラゼネカが開発し、日本で製造されたワクチン約110万回...