ニュース

米、5月卸売物価6・6%上昇 10年以降で最大

2021/6/15 22:07

 【ワシントン共同】米労働省が15日発表した5月の卸売物価指数は、モノとサービスを合わせた総合指数が前年同月と比べて6・6%上がり、比較可能な2010年11月以降で最大となった。上昇率は4月の6・2%を上回った。

 新型コロナウイルス禍からの経済活動再開による需要拡大や、原材料価格高騰などが要因。前年同月は新型コロナ流行で経済活動が停滞していた反動も出て、大きな伸びになった。前月比(季節調整済み)は0・8%上昇し、上昇幅は前月の0・6%から拡大した。

 米国では物価上昇が目立っており、5月の消費者物価指数も前年同月比で5・0%上がった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内で3574人感染、8人死亡 (7/24)

     国内で24日、新たに3574人の新型コロナウイルス感染が確認された。内訳は東京1128人、神奈川547人、埼玉345人、大阪283人など。死者は沖縄で4人など計8人。 厚生労働省によると、重症者は前...

  • 東京、新規コロナ感染1128人 (7/24)

     東京都は24日、新型コロナ感染者が新たに1128人報告されたと発表した。千人台となったのは5日連続。前週土曜日の17日比で282人減少したが、都内の多くの医療機関は22日からの4連休で休診しており、...

  • 社民党、衆院選奮起へ決起集会 (7/24)

     社民党は24日、次期衆院選に向けた決起集会をオンライン方式で開いた。昨年12月の党分裂以降は「新生社民党」をアピールするが、国会での発信機会は少なく野党内で存在感は埋没している。福島瑞穂党首は「平和...

  • 大阪天満宮の天神祭が幕開け (7/24)

     千年以上の歴史があるとされる大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭が24日、幕を開けた。地元の夏の風物詩だが、新型コロナウイルスの影響で奉納花火などの主要行事は昨年に続き中止に。神事は一部の関係者のみ参列...

  • 東海大相模、コロナで辞退 (7/24)

     神奈川県高野連は24日、今春の選抜大会を制した東海大相模が全国高校野球選手権大会の出場を懸けた神奈川大会への出場を辞退したと発表した。大会登録メンバーのうち17人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け...