ニュース

緊急事態宣言、9都道府県で解除 沖縄延長、東京などはまん延防止

2021/6/17 20:51
 記者会見で9都道府県の緊急事態宣言解除を表明する菅首相=17日午後、首相官邸(代表撮影)

 記者会見で9都道府県の緊急事態宣言解除を表明する菅首相=17日午後、首相官邸(代表撮影)

 菅義偉首相は17日夕、新型コロナ感染症対策本部会合を官邸で開き、10都道府県に発令中の緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県は20日の期限をもって解除すると表明した。このうち東京、大阪など7都道府県は宣言からまん延防止等重点措置に移行。期間は宣言を延長する沖縄も含め7月11日まで。宣言と重点措置の解除後、1カ月程度はイベントの観客数を定員の50%以内であれば1万人を上限とする。

 重点措置地域での酒類提供は条件付きで午後7時まで。ただ知事の判断で酒類提供禁止などの措置も可能とする。

 イベントの観客数は、宣言と重点措置が続けば従来通り5千人が上限となる。


この記事の写真

  •  東京・新宿の高層ビル群

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米輸出、上半期14%増 (8/5)

     【ワシントン共同】米商務省が5日発表した2021年上半期(1〜6月)のモノとサービスを合わせた国際収支ベース(季節調整済み)の輸出は、前年同期比14・3%増の1兆2032億9400万ドル(約131兆...

  • 東京、感染者が初の5千人超 (8/5)

     東京都は5日、新型コロナの感染者が新たに5042人報告されたと発表した。4日の4166人を超えて2日連続で過去最多を更新し、初の5千人台に上った。首都圏は神奈川県1846人、埼玉県1235人、千葉県...

  • 中等症、高リスクなら入院 (8/5)

     政府は5日、新型コロナウイルス患者の入院制限に関し、自治体に示した説明内容を修正した。肺炎などの中等症で酸素吸入が不要でも、高リスクなら入院できると明確にした。菅義偉首相は、入院制限を行うかどうかは...

  • 東京都、中等症の入院継続 (8/5)

     東京都は5日、新型コロナのモニタリング会議を開き、今後の医療提供体制について、中等症患者を入院とする基準を維持する方針を示した。症状の改善後は医師の判断で早期に退院させ、自宅やホテルでの療養に移行し...

  • まん延防止に8県を追加 (8/5)

     菅義偉首相は5日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、緊急事態宣言に準じた措置が可能となる「まん延防止等重点措置」の適用地域に福島、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、滋賀、熊本の8県を加えるこ...

 あなたにおすすめの記事