ニュース

黒字企業の所得額、10年ぶり減 コロナ影響か、19年度調査

2021/6/18 18:24

 国税庁は18日、国内の企業約276万社を対象とした調査で、2019年度に黒字だった企業の所得額が63兆2588億円(前年度比9・3%減)と、10年ぶりに減少したと発表した。

 担当者は「19年度末ごろから新型コロナウイルスの影響が世間に出始め、所得額が押し下げられたのではないか」と分析。黒字企業の割合は38・4%(前年度比0・5ポイント増)と10年連続で増加しており、本格的な影響は20年度の調査で反映されるとみられる。

 売り上げに当たる営業収入額も4年ぶりに減少し、1484兆7912億円(前年度比4・1%減)だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米、新規感染20万人に迫る (8/1)

     【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の7月31日までの集計によると、米国における新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染確認者が30日に約19万4千人となった。非常に高い水準で推移していた今年...

  • 小池都知事「デルタ株は強敵」 (8/1)

     東京都の小池百合子知事は1日、新型コロナウイルスの感染状況の急激な悪化を受け、「デルタ株が非常に強敵。夏休みだが自宅で家族と感染防止対策を守りながら過ごしてほしい」と呼び掛けた。都が運営する大規模ワ...

  • 福岡市、警固公園の「封鎖」再び (8/1)

     福岡市は1日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、市中心部の警固公園を再び「封鎖」した。「路上飲み」で人が密集するのを避けるため、園内のベンチや遊具のある区域に柵を設置して立ち入りを制限する。まん...

  • 宣言拡大は状況見ながら、厚労相 (8/1)

     田村憲久厚生労働相は1日のNHK番組で、新型コロナウイルス緊急事態宣言の対象地域を全国へ拡大することについて「感染が全国的に広がりつつあるのは確か。状況を見ながらどう判断するかだ」と述べた。その上で...

  • 一時帰国者にワクチン接種始まる (8/1)

     海外から一時帰国する邦人を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が1日、成田、羽田両空港の特設会場で始まった。日本で未承認のワクチンが使われているケースや、接種が進まない発展途上国の居住者らを考...

 あなたにおすすめの記事