ニュース

IOC、会見「義務ではない」 拒否でも罰則なし

2021/6/18 20:17

 【ジュネーブ共同】女子テニスで東京五輪に出場する大坂なおみが全仏オープンで出席を拒否して罰金処分を受けた記者会見を巡り、国際オリンピック委員会(IOC)は18日、共同通信の取材に「IOCは(五輪で)選手に記者会見を義務付けてはいない」と明らかにした。日本オリンピック委員会(JOC)も「参加しなかった場合の罰則等の定めは特段ない」と回答した。

 五輪では通例メダリストに競技終了後の会見出席が求められているが、JOCによると罰則規定はなく、大会組織委員会も同様の認識だという。日本テニス協会は「日本チームは国際テニス連盟の取材規則を順守する」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • レスリング、川井友香子が「金」 (8/4)

     東京五輪第13日の4日、レスリング女子62キロ級決勝で、川井友香子(23)がキルギスの選手を破り、金メダルを獲得した。57キロ級の姉、川井梨紗子(26)も4日の準決勝で勝利し、5日の決勝に臨む。 姉...

  • NHKに五輪放映の手話通訳要望 (8/4)

     東京五輪の開会式で、NHKの放映に手話通訳がなかったとして、全日本ろうあ連盟が改善を要望したことが4日、分かった。連盟によると、NHKは閉会式と、パラリンピック開閉会式で「全編に手話を付けるよう準備...

  • 乾、吉田組は4位 (8/4)

     アーティスティックスイミング(AS)デュエット決勝のフリールーティン(FR)で乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組は94・4667点で、3日のテクニカルルーティン(TR)との合計は187...

  • 障害飛越個人で福島大輔が6位 (8/4)

     馬術は障害飛越の個人決勝で福島大輔(STAR HORSES)が6位に入った。最初の走行を終えて減点0で並んだ6選手が臨んだジャンプオフでも減点はなかったが、タイム差で6位になった。馬術の日本勢では1...

  • 豪選手団長「とても失望」 (8/4)

     東京五輪オーストラリア選手団のイアン・チェスターマン団長は4日、五輪に出場した同国選手らが日本航空の帰国便で泥酔して起こした騒ぎについて「とても失望した。明らかに容認できない」と述べ謝罪した。同国ス...

 あなたにおすすめの記事