ニュース

五輪で感染拡大不安、86% 無観客40%、中止は30%

2021/6/20 18:26
 東京五輪メインスタジアムの国立競技場

 東京五輪メインスタジアムの国立競技場

 共同通信社が19、20両日に実施した全国電話世論調査によると、東京五輪・パラリンピック開催で、新型コロナウイルスの感染が再拡大する不安を聞いたところ、「ある程度」を含め「不安を感じている」との回答が計86・7%に上った。五輪を「無観客で開催するべきだ」が40・3%、「中止するべきだ」は30・8%、「観客数を制限して開催」が27・2%だった。ワクチン接種に関する政府のこれまでの取り組みについては68・0%が「遅いと思う」と答えた。

 菅内閣の支持率は44・0%、不支持率は42・2%だった。

 回答は固定電話548人、携帯電話547人。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 体操橋本に外国勢から相次ぐ祝福 (7/29)

     これほどまでにライバルに愛される選手はいるだろうか。28日に行われた体操男子個人総合決勝で史上最年少王者となった橋本大輝に、敗れた外国勢から祝福の言葉が相次いだ。最後の鉄棒で逆転を許し、銀メダルとな...

  • 米イラン、たたえ合う (7/29)

     28日に行われた東京五輪の男子バスケットボールの米国対イラン戦で、試合前の国歌演奏後に両チームがたたえ合ったり、ゲーム前に拳を当て合ってあいさつしたりする場面があったと欧米メディアが報じた。 米国と...

  • コソボ、五輪柔道で輝き放つ (7/29)

     【ウィーン共同】コソボが東京五輪の柔道で輝きを放っている。人口190万人ほどと決して大きくはない国だが、女子48キロ級と57キロ級でいずれも日本人選手に勝利し計2個の金メダルを獲得した。同じ道場で育...

  • 橋本、世界王者3人を撃破 (7/28)

     体操の男子個人総合は、前回五輪で2連覇を果たした絶対王者、内村(ジョイカル)の後継者を決める争いだった。世界選手権で2017年覇者の肖若騰は「銀」、18年王者のダラロヤンは6位で、19年金メダルのナ...

  • 米国、ラトビアが初代王者 (7/28)

     バスケ3人制男女の決勝が行われ、女子は米国がROCを18―15で下し、初代女王に輝いた。男子はラトビアがROCに21―18で勝ち、接戦をものにした。 3位決定戦では、男子はセルビアが21―10でベル...

 あなたにおすすめの記事