ニュース

最低賃金引き上げ労使の議論開始 コロナ影響の評価が焦点

2021/6/22 11:00

 中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)が22日開かれ、2021年度の地域別最低賃金の引き上げ目安を巡る労使間の議論が始まった。昨年度はコロナ感染拡大に伴う企業の苦しい経営状況を反映し、事実上据え置いた。今回、政権は引き上げに期待を示すが、目安額を示すのに当たり、長引くコロナ禍の影響をどのように評価するかが焦点となりそうだ。

 政府は今年の経済財政運営の指針「骨太方針」で全国加重平均で時給千円の早期実現方針を改めて明記。コロナ禍で顕在化した賃金格差の是正や最低賃金の引き上げが相次ぐ海外での動向も踏まえて、現行の時給902円からの引き上げに積極姿勢を示す。


この記事の写真

  •  中央最低賃金審議会であいさつする三原じゅん子厚労副大臣=22日午前、厚労省

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • AKB48の7人コロナ感染 (8/2)

     アイドルグループAKB48のメンバー7人が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が1日発表した。7月30日から8月1日にかけて発熱の症状が出たため、首都圏の医療機関でPCR検査を受けたところ、陽...

  • 知事会「旅行帰省中止を」 (8/2)

     新型コロナウイルスの流行「第5波」が鮮明となり、全国知事会は1日、外出を厳しく制限するロックダウン(都市封鎖)のような手法の検討を含む国への緊急提言をまとめた。国民には夏休みの旅行や帰省の原則中止・...

  • 仙台市長に郡氏再選 (8/2)

     任期満了に伴う仙台市長選は1日投開票の結果、無所属現職郡和子氏(64)が、無所属新人の元自民党衆院議員加納三代氏(45)との女性同士の一騎打ちを制し、再選を果たした。 投票率は29・09%で、与野党...

  • 食品売り場除き営業再開へ (8/1)

     阪急阪神百貨店は1日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したため臨時休業した阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)の営業を2日から再開すると発表した。地下1階と1階の食品売り場については2...

  • 全国知事会、感染拡大に危機感 (8/1)

     全国知事会は1日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開いた。感染力の強いデルタ株への危機感を訴え、国と地方が一体となりスピード感をもって抑え込むことが急務だとの見解で一致。人の移動が増え...

 あなたにおすすめの記事