ニュース

東京ドームで飛沫実験 レーザーで拡散を可視化

2021/6/23 21:26
 東京ドームの観客席で行われた、せきやくしゃみで発生する飛沫を可視化し、拡散状況を確認する実験。マスク着用なし(上)とマスク着用ありを想定した=23日夜、東京都文京区

 東京ドームの観客席で行われた、せきやくしゃみで発生する飛沫を可視化し、拡散状況を確認する実験。マスク着用なし(上)とマスク着用ありを想定した=23日夜、東京都文京区

 プロ野球巨人は23日、東京都文京区の東京ドームで、新型コロナ感染防止対策として、せきやくしゃみで発生する飛沫をレーザー光線で可視化し、拡散状況を確認する実験を行った。マスク着用の有無や空調条件の変化が、飛沫や微粒子の拡散にどう影響するかなどを調べた。

 マスクを正しく着用すると飛沫の拡散を防げた一方、マスクを着けなかったり鼻を出して着用したりした場合は前方席への拡散が見られた。東京ドームの岡佳和常務執行役員は「マスクの正しい着用方法のアナウンスも必要だと感じた。ファンの皆さんに安心してお楽しみいただける観客数を、常に注視しながら運営していく」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 外国人にコロナ関連の相談会 (8/1)

     新型コロナウイルス感染拡大に関連し、ワクチン接種予約や雇用、在留資格に困る外国人を支援しようと、公益財団法人「名古屋国際センター」が1日、名古屋市で相談会を開いた。15人が訪れ、通訳を介して接種予約...

  • 東京都、新規感染は3058人 (8/1)

     東京都は1日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3058人報告されたと発表した。5日連続で3千人を超える高水準となっている。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数も3105人となり初めて3千人...

  • 福岡市、警固公園の「封鎖」再び (8/1)

     福岡市は1日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、市中心部の警固公園を再び「封鎖」した。「路上飲み」で人が密集するのを避けるため、園内のベンチや遊具のある区域に柵を設置して立ち入りを制限する。まん...

  • 米、新規感染20万人に迫る (8/1)

     【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の7月31日までの集計によると、米国における新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染確認者が30日に約19万4千人となった。非常に高い水準で推移していた今年...

  • 小池都知事「デルタ株は強敵」 (8/1)

     東京都の小池百合子知事は1日、新型コロナウイルスの感染状況の急激な悪化を受け、「デルタ株が非常に強敵。夏休みだが自宅で家族と感染防止対策を守りながら過ごしてほしい」と呼び掛けた。都が運営する大規模ワ...

 あなたにおすすめの記事