ニュース

東証続落、84円安 首都圏のコロナ再拡大懸念

2021/7/1 15:50
 東京証券取引所

 東京証券取引所

 1日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は4営業日続落した。終値は前日比84円49銭安の2万8707円04銭。積極的な買いにつながる材料に乏しい中、首都圏での新型コロナウイルス感染再拡大への懸念が相場を押し下げた。

 東証株価指数(TOPIX)は4・36ポイント安の1939・21。出来高は約8億3300万株。

 取引開始直後は前日の米ダウ工業株30種平均の上昇を好感した買いが入り、平均株価は上昇する場面もあった。ただ他に好材料がなく、コロナの感染再拡大に伴う経済正常化の遅れを不安視した売りに押された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  30日(日本時間21時) (7/30)

    21時現在           1ドル=             109円66銭〜          109円67銭    前日比  +0円20銭   1ユーロ=            130円33銭...

  • 住友ゴム、港湾用製品で検査不正 (7/30)

     住友ゴム工業は30日、加古川工場(兵庫県加古川市)で、接岸する船舶の衝撃を吸収する港湾岸壁用ゴム材の一部で検査不正が判明したと発表した。圧縮性能の試験で国際航路協会が定めた指針と異なる方法で実施した...

  • 転入手続きの簡略化へ実証実験 (7/30)

     内閣官房は30日、全国18市区で10〜11月に引っ越しワンストップサービスの実証実験をすると発表した。マイナンバーカードを使いオンラインで転出届を出せば、引っ越し先での転入手続きが簡略化される仕組み...

  • たばこ、173銘柄を値上げへ (7/30)

     日本たばこ産業(JT)は30日、10月のたばこ税増税に伴い、紙巻きたばこと葉巻たばこなど計173銘柄の値上げを財務省に申請したと発表した。認可を経て、10月1日に紙巻きたばこは1箱10〜40円、葉巻...

  • 東京円、109円台半ば (7/30)

     30日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台半ばで取引された。 午後5時現在は前日比34銭円高ドル安の1ドル=109円52〜54銭。ユーロは12銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円28〜32銭...

 あなたにおすすめの記事