ニュース

特殊詐欺摘発の協力者に報奨金 全国初、愛知で制度開始

2021/7/1 16:37
 特殊詐欺摘発協力者への報奨金制度の開始式で、写真に納まる愛知県コンビニエンスストア防犯対策協議会の秋元雄一郎会長(前列左)ら=1日午後、愛知県警本部

 特殊詐欺摘発協力者への報奨金制度の開始式で、写真に納まる愛知県コンビニエンスストア防犯対策協議会の秋元雄一郎会長(前列左)ら=1日午後、愛知県警本部

 愛知県内のコンビニや金融機関などの業界団体でつくる「愛知県特殊詐欺撲滅プロジェクトチーム」は1日、県警と連携し、特殊詐欺の摘発に協力した人に報奨金1万円を支払う制度を始めた。県警によると、都道府県単位で制度化するのは全国初。

 詐欺に引っ掛かったよう装い、犯人をおびき出す「だまされたふり作戦」の協力者や、犯行グループの拠点情報を提供した人が対象。容疑者摘発に至れば、1万円を支払う。

 県警本部(名古屋市中区)で1日、開始式があり、県コンビニエンスストア防犯対策協議会の秋元雄一郎会長が「一丸となって特殊詐欺の撲滅に取り組む」と決意を述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 刑法犯の認知27万7千件 (7/27)

     今年上半期(1〜6月)に全国の警察が認知した刑法犯の件数は前年同期より3万170件少ない27万7300件(9・8%減)だったことが27日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。戦後最少を更新した昨年を...

  • ラスカルはアライグマのアニメ (7/27)

     10代メダリストが話題にしていた「ラスカル」の正体は―。東京五輪スケートボード女子ストリートで金メダルを獲得した西矢椛(13)と銅メダルの中山楓奈(16)が競技後のインタビューで、「ラスカル」の話を...

  • 6月の熱中症搬送4945人 (7/27)

     総務省消防庁は27日、熱中症のため6月に全国で4945人が救急搬送されたとの確定値を発表した。昨年6月の6336人に比べ1391人少なかった。搬送時に7人の死亡が確認された。 消防庁は、今後も全国的...

  • 宮崎の農地に米軍ヘリ不時着 (7/27)

     27日午前9時25分ごろ、宮崎県串間市崎田の農地で「米軍のヘリコプターが不時着している」と110番があった。県警によると、搭乗員2人を含めけが人はいないという。防衛省によると、不時着したのは米海兵隊...

  • 五輪、放送から性的映像を排除 (7/27)

     東京五輪で国際映像を供給する五輪放送サービス(OBS)が、過剰に性的な意図が感じられる女子選手の映像を排除する意向を示した。AP通信が27日までに伝えた。OBS最高経営責任者のヤニス・エクサルコス氏...