ニュース

ブロードコムに独占禁止命令 米FTC、他社排除契約で

2021/7/3 5:49

 【ワシントン共同】米連邦取引委員会(FTC)は2日、米半導体大手ブロードコムに違法な独占行為の禁止を命じた上、同社と和解したと発表した。自社の半導体製品を販売する際に、顧客と長期契約を結び、他社製品を購入できないようにしたことを「不法に支配力を維持した」と問題視した。

 ブロードコムは2日、違法行為との指摘には同意しないものの「和解を歓迎し、顧客サポートに引き続き注力したい」との声明を出した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 26日11時     (7/26)

    <225種>          27921円70銭      前日比 +373円70銭  <TOPIX>         1930.06        前日比 +25.65    

  • 為替相場  26日(日本時間11時) (7/26)

    11時現在           1ドル=             110円37銭〜          110円42銭    前日比  −0円29銭   1ユーロ=            129円96銭...

  • 東京円、110円台半ば (7/26)

     連休明け26日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台半ばで取引された。 午前10時現在は連休前の21日と比べ37銭円安ドル高の1ドル=110円45〜49銭。ユーロは50銭円安ユーロ高の1...

  • 東証、465円高 (7/26)

     連休明け26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、連休前21日の終値と比べ465円00銭高の2万8013円00銭となった。

  • 24日人出、8割弱の地点で減少 (7/24)

     NTTドコモがまとめた24日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち8割弱の73地点で前週土曜の17日から減った。24日から五輪の競技が本格化し、自宅などでテレビ観戦する人が多かっ...