ニュース

熱海土石流5日目、雨で捜索難航 急勾配、二次災害の恐れ

2021/7/7 12:43
 静岡県熱海市伊豆山の土石流災害現場で捜索する消防隊員や自衛隊員ら=7日午前8時19分

 静岡県熱海市伊豆山の土石流災害現場で捜索する消防隊員や自衛隊員ら=7日午前8時19分

 静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流は7日、発生から5日目となった。県警や消防、自衛隊は、断続的に降る雨の中、二次災害に注意しながら懸命の捜索を続けた。現場は勾配が急で地面がぬかるみ、警察官らが目的の地点になかなかたどり着けず活動が難航。後方支援を含む約1700人態勢で、大型重機も本格的に投入して発見を急ぐ。

 斉藤栄市長は7日午前の記者会見で「救助活動に加え、ライフライン復旧などの生活再建も重要になる」と述べた。罹災証明書の発行開始などに向け、他の自治体にさらに応援を要請し、態勢を強化する考えを示した。

 土石流は3日午前10時半ごろ発生した。


この記事の写真

  •  静岡県熱海市伊豆山の土石流災害現場で行われる重機を使った泥や木の撤去作業=7日午前9時5分

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 公明2議員の事務所捜索 (8/4)

     公明党の元衆院議員遠山清彦氏(52)の元秘書2人が、貸金業の登録を受けずに金融機関の融資に関わった疑いがあることが4日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は同日、貸金業法違反容疑で、関係先とし...

  • 原爆の日、黙とう求め署名送付 (8/4)

     秋葉忠利・前広島市長(78)は4日までに、6日の広島原爆の日に東京五輪の選手らに黙とうを呼び掛けるよう、国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会に求める文書を郵送した。3日付。考えに賛同した...

  • 総菜踏んで転びけが、逆転敗訴 (8/4)

     スーパーのレジ前に落ちていた総菜の天ぷらを踏んで転び、けがをしたとして、東京都練馬区の男性(36)がスーパー大手サミット(東京)に約120万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は4日、約...

  • 二つの台風、相次ぎ襲来も (8/4)

     4日は南シナ海で台風9号が発生し、沖縄の南を進む別の熱帯低気圧も台風に変わる公算が大きい。今後、二つの台風が相次いで沖縄・奄美、西日本を襲う恐れがあり、気象庁は最新の進路予想や位置情報に注意するよう...

  • 政府、通学路の安全策取りまとめ (8/4)

     政府は4日、首相官邸で交通安全に関する関係閣僚会議を開き、千葉県八街市で下校中の小学生5人が飲酒運転の大型トラックにはねられ死傷した事故を受けた緊急対策を取りまとめた。通学路の安全確保と飲酒運転根絶...

 あなたにおすすめの記事