ニュース

NY円、110円後半 

2021/7/8 6:37

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日と同じ1ドル=110円58〜68銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1786〜96ドル、130円40〜50銭。

 朝方は米長期金利が低下したことから、ドル売り円買いが優勢となった。その後、ドルを買い戻す動きが出て、もみ合った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株、続落 (8/3)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午前10時現在、前日比110・45ドル安の3万4727・71ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は続伸し、1...

  • ペプシコ、「トロピカーナ」売却 (8/3)

     【ニューヨーク共同】米飲料・食品大手ペプシコは3日、オレンジジュースの「トロピカーナ」ブランドで知られるジュース事業を投資ファンドのPAIパートナーズに売却すると発表した。米メディアによると健康志向...

  • 為替相場   3日(日本時間23時) (8/3)

    23時現在           1ドル=             108円89銭〜          108円90銭    前日比  +0円77銭   1ユーロ=            129円24銭...

  • NY円、109円前半 (8/3)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比23銭円高ドル安の1ドル=109円05〜15銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1875〜85ドル、129円59〜69...

  • AGFも家庭用コーヒー値上げ (8/3)

     味の素AGFは3日、スーパーなどの店頭やインターネットで販売する家庭用などのレギュラーコーヒーの一部の卸価格を10月1日納品分から値上げすると発表した。店頭価格は約2割上昇する見通し。コーヒー豆相場...

 あなたにおすすめの記事