ニュース

預かった犬を劣悪環境で飼育 保護ボランティアを提訴

2021/7/9 16:17

 預けた犬が死んだのは劣悪な環境で飼育されたのが原因として、三重県四日市市の動物愛護団体の代表が、保護ボランティアの女性(55)に慰謝料など約145万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴したことが9日、分かった。7日付。

 女性は高齢や病気の犬猫を引き取る「神ボランティア」として知られた。

 訴状によると、女性は16年10月「四日市動物愛護団体つむぎ」が保健所から引き取った雄犬1頭の譲渡を受けた。団体側に「別の(飼い主の)所に出す」と説明したが、実際は他の犬猫のふん尿や死骸が放置された自宅で水や餌を与えずに死なせたとしている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 女性園長1人で送迎バス運転 (7/30)

     福岡県中間市の双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃん(5)が送迎バス内で意識不明の状態で見つかり、死亡した問題で、運転していた40代の女性園長の他に職員が同乗していなかったことが30日、県警への取材で分かっ...

  • 車と接触、4歳男児死亡 (7/30)

     30日午後0時25分ごろ、東京都荒川区西尾久にあるスーパーの駐車場出入り口付近で、不用品回収車が同区西尾久の村井千紘ちゃん(4)と衝突した。警視庁尾久署によると、千紘ちゃんは全身を強く打ち搬送先の病...

  • 名鉄子会社で不正車検疑い、愛知 (7/30)

     名古屋鉄道の子会社「名鉄自動車整備」は30日、津島工場(愛知県津島市)が実施したバスなどの車検で、553件の不正疑いが見つかったと発表。同社によると、事故などは確認されていない。疑いのある車両は無償...

  • 遺棄された女性宅出入りか、奈良 (7/30)

     奈良市の雑木林で介護職員の女性(56)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、別容疑で逮捕されたカメルーン国籍の男が女性宅に出入りしていた可能性のあることが30日、捜査関係者への取材で分かった。遺体発見か...

  • 小室圭さん、NYでの就職検討 (7/30)

     秋篠宮家の長女眞子さまと婚約が内定している小室圭さん(29)が、米ニューヨーク州の法律事務所への就職を検討していることが30日、関係者への取材で分かった。 小室さんが受験したとみられる同州の弁護士試...

 あなたにおすすめの記事