ニュース

キユーピー、代替卵の冷凍食品 大豆が原料、健康や環境配慮

2021/7/9 17:14
 キユーピーの「HOBOTAMA(ほぼたま)」

 キユーピーの「HOBOTAMA(ほぼたま)」

 キユーピーは9日、卵を使わずに大豆を原料としたスクランブルエッグ風商品「HOBOTAMA(ほぼたま)」を開発したと発表した。卵アレルギーを持つ人の需要を見込むほか、健康や環境への配慮から植物由来の代替卵に関心が高まるとみている。業務用の冷凍食品として6月30日に発売した。一般向けの販売も検討している。

 約2年かけて開発し、見た目と食感の「半熟感」にこだわったという。業務用としてはファストフードやホテル、給食での利用を想定している。

 サンドイッチなどに加え、カツ丼風や親子丼風にも調理できる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株、反発 (8/5)

     【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前10時現在、前日比170・04ドル高の3万4962・71ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は続...

  • 為替相場   5日(日本時間23時) (8/5)

    23時現在           1ドル=             109円69銭〜          109円70銭    前日比  −0円59銭   1ユーロ=            129円86銭...

  • 米輸出、上半期14%増 (8/5)

     【ワシントン共同】米商務省が5日発表した2021年上半期(1〜6月)のモノとサービスを合わせた国際収支ベース(季節調整済み)の輸出は、前年同期比14・3%増の1兆2032億9400万ドル(約131兆...

  • NY円、109円後半 (8/5)

     【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比10銭円安ドル高の1ドル=109円54〜64銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1833〜43ドル、129円72〜82...

  • 組織委、価格設定は「企業判断」 (8/5)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンは5日の記者会見で、大会会場で販売されているコカ・コーラ社製の飲料が通常より大幅に割高になっていることに関し、価格設定は「パートナー(企...

 あなたにおすすめの記事