ニュース

別の工事で9年前も土砂崩落 盛り土の会社、伐採が原因か

2021/7/9 22:47
 大規模土石流で被災した静岡県熱海市伊豆山の現場。警察や消防などによる作業が続いている=9日午後2時20分(共同通信社ヘリから)

 大規模土石流で被災した静岡県熱海市伊豆山の現場。警察や消防などによる作業が続いている=9日午後2時20分(共同通信社ヘリから)

 静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、起点の土地を2006年に取得し、届け出を超える量の盛り土をしていた神奈川県小田原市の不動産管理会社(清算)が開発を手掛けた熱海市内の別の工事現場で、12年に土砂崩落が起きていたことが9日、市関係者への取材で分かった。当時、不適切な伐採や残土処理が崩落を招いたと市議会で問題になった。土石流は同じ会社による不適切工法が原因の一つとみられ、当時の行政指導に問題がなかったか市は検証を迫られる可能性がある。

 大規模土石流は10日で発生1週間。9日までに9人の死亡が確認され、うち7人の身元が判明した。安否不明者は20人。


この記事の写真

  •  伊東線伊豆多賀駅

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 背景にヤングケアラー問題 (7/26)

     大阪市平野区で2019年に知的障害のある20代の女性が当時3歳の弟の腹を踏み付け死亡させた事件で、市は26日、行政の対応についての検証結果を公表した。女性は両親から育児を担わされる「ヤングケアラー」...

  • 台風8号、27日にも上陸 (7/26)

     台風8号は26日、進路を西寄りに変えながら本州に接近した。今後は北寄りに進んで27〜28日にかけて東北から関東の太平洋側に上陸する可能性がある。台風の接近に伴い、沿岸部では北風と雨が強まる。土砂災害...

  • 自宅観戦、西矢の父「うれしい」 (7/26)

     あどけない顔に闘志を秘め、新種目の初代メダリストに輝いたスケートボード女子ストリートの西矢椛(13)。「ドキドキハラハラした。本当にうれしい」。大阪府松原市内の自宅で、父翔さん(39)はまな娘の活躍...

  • 模擬原爆の犠牲者を追悼、大阪 (7/26)

     太平洋戦争末期に広島、長崎への原爆投下訓練のため米軍が日本各地に落とした「模擬原爆」で7人が犠牲となった大阪市東住吉区で26日、追悼式が開かれた。当時を知る人たちが「平和な世界を」と訴えた。 式は投...

  • 阪大の審良特任教授、無事発見 (7/26)

     奈良県警吉野署は26日、奈良県天川村で登山中に遭難した大阪大特任教授の審良静男さん(68)=大阪府摂津市=を同村の山中で発見したと明らかにした。鎖骨などを折っている疑いがあるが、命に別条はない。免疫...