ニュース

高校教諭、起訴内容を認める 水泳飛び込み事故の初公判

2021/7/9 19:32

 東京都立墨田工業高で2016年、水泳の授業の飛び込みスタートで3年生の男子生徒が首の骨を折った事故で、業務上過失傷害罪に問われた高校教諭松崎浩史被告(48)は9日、東京地裁(鏡味薫裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。

 検察側の冒頭陳述などによると、被告は、スタート台から約1メートル前方、水面から約71センチの高さにデッキブラシの柄を差し出し、飛び越えるよう指示。被害者の前に飛び込んだ生徒はプールの底に頭をぶつけたが、けがをしなかったことから「次も大丈夫だろう」と軽く考え、被害者に同様の指示をした。検察側は「事故が起きる危険性を認識していた」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 台風8号、東北横断の恐れ (7/27)

     台風8号は東北の太平洋沿岸に沿って北上を続け、28日未明にかけて東北に上陸、同日中に横断して日本海に抜ける見通しだ。東北の太平洋側に台風が最初に上陸すれば1951年の統計開始以来2例目で、福島県や宮...

  • 中学の同級生名義でビワ注文疑い (7/27)

     中学の同級生だった女性名義で通販会社に虚偽の注文をし、ビワ120個を配送させたとして、警視庁尾久署は27日、偽計業務妨害などの疑いで東京都北区上中里、無職佐藤和己容疑者(58)を再逮捕した。署による...

  • 警官刺傷、逆転有罪が確定へ (7/27)

     最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)は、金沢市の自宅を訪れた警察官2人をサバイバルナイフで襲い重傷を負わせたとして、殺人未遂などの罪に問われた無職辻力也被告(41)の上告を棄却する決定をした。21日付...

  • 受験料返還、558人と和解成立 (7/27)

     東京医科大(東京)の不正入試問題で、特定適格消費者団体の消費者機構日本が大学に受験料などを返還するよう求めた裁判は27日、東京地裁で和解が成立した。機構の代理人弁護士によると、裁判手続きに加わった元...

  • 刑法犯の認知27万7千件 (7/27)

     今年上半期(1〜6月)に全国の警察が認知した刑法犯の件数は前年同期より3万170件少ない27万7300件(9・8%減)だったことが27日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。戦後最少を更新した昨年を...