ニュース

免税利用の入国者報告を要請 14日間待機違反で厚労省

2021/7/10 2:01
 免税制度を利用した新型コロナ水際対策のイメージ

 免税制度を利用した新型コロナ水際対策のイメージ

 新型コロナの水際対策で政府が求める入国後14日間待機を巡り、厚生労働省が免税制度が利用できる全国のドラッグストアなどに対し、利用客のパスポート記載の入国日を確認してもらい、待機期間中と分かれば同省に報告を求めることが9日、関係者への取材で分かった。報告を基に国税庁に購入記録の電子データ提供も求める。東京五輪・パラ開幕を目前に控え、入国時に誓約を求める待機の徹底を図る構えだ。

 関係者によると、厚労省が6月末から全国免税店協会などを通じて要請。同省の「入国者健康確認センター」に違反が分かった人の氏名や国籍、旅券番号などをメールで報告するよう免税店に求める。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 登山の男女3人遭難か (8/3)

     2日午後6時25分ごろ、山形、新潟両県にまたがる朝日連峰に登山に出掛けた60〜70代の男女3人が戻らないと、宿泊予定だった山形県小国町の民宿から小国署に通報があった。3人とは連絡が取れておらず、同署...

  • 川に落とされたか、男性死亡 (8/2)

     2日午後8時20分ごろ、大阪市中央区の繁華街・ミナミにある道頓堀川そばの歩道で「外国人男性が川に転落したようだ」と通行人の女性から110番があった。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。若い男とけん...

  • 首都高外壁接触後、2台に追突 (8/2)

     東京都内の首都高速道路で1日夕、東京五輪のボランティアの50代男性が運転する大会関係車両が車2台に衝突し、そのまま走り去った事故で、車両が衝突直前に外壁に接触していたことが2日、警視庁への取材で分か...

  • 園児死亡バス運行マニュアルなし (8/2)

     福岡県中間市の双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃん(5)が送迎バス内に取り残され、熱中症で死亡した事件で、保育園がバス運行時の安全対策などを定めたマニュアルを作成していなかったことが2日、関係者への取材で...

  • 熱海の盛り土、賠償請求を検討 (8/2)

     静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で被災した住民が2日、市内で記者会見し、崩落した起点の盛り土を巡り県や市、土地の所有者らに対し損害賠償の請求を検討していると明らかにした。3日で発生から1カ月。22人...

 あなたにおすすめの記事