ニュース

西日本〜東北で大雨警戒 南から暖気、雷雨に猛暑

2021/7/11 17:55
 天気の急変で東京・お台場で見られた稲妻。手前左は水上に浮かぶ五輪マークのモニュメント。右はレインボーブリッジ=11日午後4時8分

 天気の急変で東京・お台場で見られた稲妻。手前左は水上に浮かぶ五輪マークのモニュメント。右はレインボーブリッジ=11日午後4時8分

 西日本から東北では12日にかけて、上空の寒気や停滞した梅雨前線の影響で大気の状態が非常に不安定になる見通しだ。気象庁は大雨になる恐れがあるとして、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒を呼び掛けている。落雷や突風も注意が必要だ。大気不安定は13日も続くという。

 11日の日中は南からの暖かい空気で気温が上昇。関東から西では最高気温30度以上の真夏日が相次ぎ、津市は35度以上の猛暑日となった。夕方にかけては東京都心など東日本を中心に急な雷雨があり、東京都江戸川区や茨城県筑西市では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨を観測した。


この記事の写真

  •  気象庁の庁舎

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • アルコール検知器、義務化へ (8/3)

     千葉県八街市で下校中の小学生5人が飲酒運転の大型トラックにはねられ死傷した事故を受け、警察庁が、自家用の「白ナンバー」の車を5台以上使う事業者に対し、アルコール検知器によるドライバーの飲酒検査を義務...

  • 新潟県三条市で39・1度 (8/3)

     気象庁によると、3日午後2時35分、新潟県三条市で39・1度を観測し、今年の全国最高気温となった。

  • 旧優生保護法、違憲4例目 (8/3)

     旧優生保護法(1948〜96年)下で不妊手術を強いられたのは違憲だとして、兵庫県内の聴覚障害者の夫婦2組と脳性まひのある神戸市の女性の計5人が国に計5500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で神戸地裁...

  • 吉川元農相が初公判で無罪主張 (8/3)

     鶏卵生産大手「アキタフーズ」(広島県福山市)グループ元代表秋田善祺被告(87)から、大臣在任中に計500万円の賄賂を受け取ったとして、収賄罪に問われた元農相の吉川貴盛被告(70)は3日、東京地裁(向...

  • 小型船が転覆、女性1人死亡 (8/3)

     3日午前5時55分ごろ、神奈川県三浦市の毘沙門湾で「船が転覆して2人が投げ出された」と118番があった。横須賀海上保安部などによると、いずれも70代の男女2人が救助されたが、女性は搬送先の病院で死亡...

 あなたにおすすめの記事