ニュース

熱海、被害調査ドローン活用検討 罹災証明発行で

2021/7/13 9:30
 大規模土石流の現場で続く捜索活動=13日午前、静岡県熱海市伊豆山

 大規模土石流の現場で続く捜索活動=13日午前、静岡県熱海市伊豆山

 静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、住宅の被害程度などを示す「罹災証明書」を市が発行する際に必要な現地調査に、ドローンの活用を検討していることが13日、県や市への取材で分かった。

 調査は本来、自治体職員が一軒ずつ足を運んで被害状況を確認するが、現場では捜索作業が続いている上、深い土砂に遮られて近づけない状況。ドローンで被害を把握し、証明書発行の迅速化を目指す。

 静岡県や熱海市によると、今回の土石流で住宅や倉庫など131棟が被災し、うち44棟が流失した。市は7月中に罹災証明書に関する相談窓口を設置する予定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • スーパーで転倒、賠償2千万円 (7/28)

     野菜売り場で転んだのは誰の責任? スーパーの生鮮野菜売り場で足を滑らせて転倒し、肘を負傷して障害が残ったとして、東京都豊島区の客の男性(63)がスーパーを経営する小田原百貨店(神奈川県小田原市)に損...

  • 武藤被告に罰金50万円 (7/28)

     落選した2019年4月の滋賀県議選で法定外の文書を配布したとして公選法違反罪に問われた元衆院議員武藤貴也被告(42)に、大津地裁(高橋孝治裁判官)は28日、求刑通り罰金50万円の判決を言い渡した。公...

  • 侍ジャパン「球場で見たかった」 (7/28)

     福島県営あづま球場(福島市)で28日、野球日本代表「侍ジャパン」がドミニカ共和国に逆転サヨナラ勝ちしたが、大歓声は響かなかった。同県での競技開催はこれで最後。新型コロナウイルス対策で無観客のまま福島...

  • 台風8号、日本海で温帯低気圧に (7/28)

     宮城県石巻市付近に上陸した台風8号は速度を上げながら岩手、秋田両県を通過し、28日午後3時、秋田県・男鹿半島沖の日本海で温帯低気圧に変わった。同日午後も東北や関東では局地的に強い雨が降り、土砂災害や...

  • 埼玉の立てこもり男を逮捕 (7/28)

     神奈川県警は28日、横浜市内で女性を襲い、現金を奪ったとして、強盗致傷の疑いで、6月に発生したさいたま市のインターネットカフェ立てこもり事件で起訴された住所不定、無職林一貴容疑者(40)を逮捕した。...

 あなたにおすすめの記事