ニュース

公取、九州電に立ち入り検査 関西、中国とカルテル疑い

2021/7/13 12:13

 電力自由化を巡り、公正取引委員会がカルテルの疑いで関西電力や中国電などを立ち入り検査した問題で、公取委は13日、九州電と子会社「九電みらいエナジー」も、関連して独禁法違反(不当な取引制限)の疑いが強まったとして立ち入り検査した。関電と中国電にも改めて検査に入った。

 関係者によると、九州電と関電、中国電は、互いの管轄地域で、オフィスビルや大規模工場向けの特別高圧電力、中小ビルや中規模工場向けの高圧電力を販売する際、価格や顧客獲得を制限した疑いが持たれている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 熱中症搬送1・8倍、死者23人 (7/27)

     総務省消防庁は27日、熱中症のため19〜25日の1週間に全国で8122人が救急搬送されたとの速報値を発表した。梅雨明けの全国的な猛暑の影響で、前週(12〜18日)の4510人から1・8倍に増えた。搬...

  • ウガンダ選手の追跡調査求める (7/27)

     全国難民弁護団連絡会議は27日、東京五輪ウガンダ選手団の一員として来日後に失踪し、保護されて帰国した男子重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)について、本国に戻ってからどのような処遇を受けたの...

  • 東京、2カ月連続で人口流出 (7/27)

     総務省が27日公表した6月の人口移動報告(外国人を含む)によると、東京都からの転出者は転入者を583人上回り、2カ月連続で人口流出を示す「転出超過」となった。東京都には6月20日まで新型コロナウイル...

  • 台風8号、東北横断の恐れ (7/27)

     台風8号は東北の太平洋沿岸に沿って北上を続け、28日未明にかけて東北に上陸、同日中に横断して日本海に抜ける見通しだ。東北の太平洋側に台風が最初に上陸すれば1951年の統計開始以来2例目で、福島県や宮...

  • 中学の同級生名義でビワ注文疑い (7/27)

     中学の同級生だった女性名義で通販会社に虚偽の注文をし、ビワ120個を配送させたとして、警視庁尾久署は27日、偽計業務妨害などの疑いで東京都北区上中里、無職佐藤和己容疑者(58)を再逮捕した。署による...