ニュース

中国、上半期の輸出38%増 外需の回復が持続

2021/7/13 12:46
 中国広東省広州の港に積まれたコンテナ=6月(共同)

 中国広東省広州の港に積まれたコンテナ=6月(共同)

 【北京共同】中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、2021年上半期(1〜6月)の世界全体に対する輸出額はドルベースで前年同期比38・6%増だった。年前半を通じて、新型コロナウイルス流行で昨年は落ち込んでいた外需の回復が続いた。

 機械や電子部品がけん引した。輸出の大幅な伸びは、昨年上半期にコロナによる苦戦が続いていた反動もあるが、コロナ流行前の19年の実績も上回った。

 6月単月の輸出は前年同月比32・2%増だった。

 今年上半期の輸入は前年同期比36・0%増だった。国際的な原材料価格の高騰が押し上げた側面もある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、109円前半 (8/3)

     【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比36銭円高ドル安の1ドル=109円28〜38銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1866〜76ドル、129円67...

  • 為替相場   3日(日本時間 6時) (8/3)

     6時現在           1ドル=             109円29銭〜          109円32銭    前日比  +0円37銭   1ユーロ=            129円72銭...

  • NY株続落、97ドル安 (8/3)

     【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比97・31ドル安の3万4838・16ドルで取引を終えた。新型コロナウイルス変異株による感染再拡大への懸念か...

  • NY株式   2日終値     (8/3)

    <ダウ工業30種平均>      34838.16       前日比  −97.31  

  • 為替相場   3日(日本時間 2時) (8/3)

     2時現在           1ドル=             109円25銭〜          109円26銭    前日比  +0円41銭   1ユーロ=            129円67銭...

 あなたにおすすめの記事