ニュース

英動物園のゾウ13頭、野生へ 群れをアフリカに、世界初か

2021/7/13 18:10
 英南部ケント州のハウレッツ野生動物公園のゾウ(アスピノール財団提供・共同)

 英南部ケント州のハウレッツ野生動物公園のゾウ(アスピノール財団提供・共同)

 【ロンドン共同】英南部ケント州のハウレッツ野生動物公園で飼育されているアフリカゾウ13頭が、7千キロ以上離れたアフリカ・ケニアで野生に返される。野生動物公園を運営する英動物保護団体「アスピノール財団」が13日までに発表した。財団によるとゾウの群れを自然環境に戻す「世界初の試み」という。

 動物福祉の観点から、自然に返す方がいいと判断した。飛行機で輸送する。

 財団はジョンソン英首相の妻、キャリー夫人が重職に就いていることで知られる。キャリー夫人と財団のアスピノール会長は英大衆紙サンへの寄稿で5日、ゾウの精神衛生を改善し、寿命を延ばす効果があると説明している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 日本の馬術のコーチが陽性 (8/2)

     日本オリンピック委員会(JOC)は2日、馬術の日本代表で指導するオランダ出身のビム・シュローダー・コーチが来日前に新型コロナウイルスの陽性判定を受け、大会参加を辞退したと発表した。日本選手団のメンバ...

  • 東京、新規感染2195人 (8/2)

     東京都は2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2195人報告されたと発表した。前週の月曜日だった7月26日の1429人を上回り、曜日ごとの最多を8日連続で更新。爆発的な感染拡大への懸念が強まってい...

  • 東京ドームで3万5千人に接種へ (8/2)

     東京都の文京、新宿、港3区とプロ野球巨人などは2日、巨人の本拠地、東京ドームを会場に16日から3区の住民を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を実施すると発表した。 ドームは無償提供で、この地域に...

  • 温暖化で中小河川氾濫が倍増か (8/2)

     環境省は、温暖化対策が進まず、世界の平均気温が18世紀の産業革命前から4度上昇したと仮定し、水害がどの程度ひどくなるか試算した。甚大な被害が出た2019年の台風19号に当てはめると、規模がさらに発達...

  • 甲羅45センチのワニガメ釣れる (8/2)

     新潟西署は2日、新潟市西区坂井の西川で男性がワニガメを釣り上げて捕獲し、署に届け出たと発表した。新潟県警によると、甲羅の長さが約45センチで、頭などを含めると約75センチのプラスチックケースにぎゅう...

 あなたにおすすめの記事