ニュース

従来株感染、変異株にも抗体 神戸大が患者81人調査

2021/7/13 19:18

 神戸大の研究チームは13日、今年初めまで主流だった新型コロナウイルスの「従来株」に感染した人の体内では、英国や南アフリカ、インドなどで確認された変異株に対しても感染を阻む「中和抗体」ができていたとの分析結果を発表した。

 チームは、昨年3月〜今年5月に従来株に感染し、兵庫県立加古川医療センターに入院した軽症から重症までの81人の血液を分析。英国株に対しては全員、ブラジル株でも80人、南ア株で78人と、ほとんどの人に中和抗体が確認された。

 増加の兆しを見せているインド株についても81人中12人の血液を追加調査し、全員が中和抗体を持っていると確認した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 「第5波」波及、抑制へ正念場 (8/2)

     新型コロナウイルスの「第5波」が全国各地に波及しつつある。1日当たりの新規感染者数はこの1週間弱で14都府県が過去最多を更新。緊急事態宣言の対象は2日、6都府県に拡大した。夏休みは本格化し、人の移動...

  • 東京、新規感染2195人 (8/2)

     東京都は2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2195人報告されたと発表した。前週の月曜日だった7月26日の1429人を上回り、曜日ごとの最多を8日連続で更新。爆発的な感染拡大への懸念が強まってい...

  • 美浜のテロ対策施設、来年9月に (8/2)

     関西電力は2日、運転開始から44年を超えて再稼働した美浜原発3号機に設置が義務付けられているテロ対策のための「特定重大事故等対処施設」(特重施設)を、来年9月ごろに完成させると発表した。施設の設置期...

  • EU向けワクチン値上げか (8/2)

     【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は1日、米製薬大手ファイザーと米モデルナが欧州連合(EU)と結んだ新型コロナウイルスのワクチンの供給契約で、価格を引き上げたと報じた。世界各国がワ...

  • 東京ドームで3万5千人に接種へ (8/2)

     東京都の文京、新宿、港3区とプロ野球巨人などは2日、巨人の本拠地、東京ドームを会場に16日から3区の住民を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を実施すると発表した。 ドームは無償提供で、この地域に...

 あなたにおすすめの記事