ニュース

最低賃金は時給930円 過去最高28円増、政権意向反映

2021/7/14 20:02
 議論を再開した中央最低賃金審議会の小委員会=14日午前、東京都内(代表撮影)

 議論を再開した中央最低賃金審議会の小委員会=14日午前、東京都内(代表撮影)

 中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会は14日、21年度の地域別最低賃金の改定について都道府県の時給を一律28円引き上げ、930円とする目安をまとめた。02年度に時給で示す現在の方式となって以降で最大。都道府県の地方審議会が目安通り引き上げれば全都道府県で800円を上回る。

 中央審議会は16年度から4年連続で3%以上、24〜27円の目安を示してきたが、コロナ禍の昨年度は足踏み。菅政権は秋までに行われる衆院選をにらみ大幅引き上げに意欲を示していた。政権の意向が強く反映された形だ。

 最高額は東京都の1041円で、最低額は秋田など7県の820円。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   3日(日本時間22時) (8/3)

    22時現在           1ドル=             109円03銭〜          109円04銭    前日比  +0円63銭   1ユーロ=            129円56銭...

  • NY円、109円前半 (8/3)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比23銭円高ドル安の1ドル=109円05〜15銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1875〜85ドル、129円59〜69...

  • AGFも家庭用コーヒー値上げ (8/3)

     味の素AGFは3日、スーパーなどの店頭やインターネットで販売する家庭用などのレギュラーコーヒーの一部の卸価格を10月1日納品分から値上げすると発表した。店頭価格は約2割上昇する見通し。コーヒー豆相場...

  • JR九州、特急自由席を4割上げ (8/3)

     JR九州は3日、2022年4月1日から在来線特急の自由席料金を平均で4割値上げすると発表した。最大となる区間では6割上げる。新型コロナウイルスによる旅客減少で業績が悪化しており、収支改善を狙う。同社...

  • 金融庁、地銀の再編を積極支援 (8/3)

     金融庁長官に7月就任した中島淳一氏が3日、共同通信のインタビューに応じ、経営統合や合併で経営基盤を強化する地方銀行を積極的に支援する考えを示した。中島氏は「再編するかどうかは各行の経営判断だ」とした...

 あなたにおすすめの記事