ニュース

山沿い中心に豪雨の恐れ 西・東日本、災害警戒続く

2021/7/15 18:21

 上空の寒気の影響で、西日本から東日本では16日にかけて、引き続き大気の状態が非常に不安定になりそうだ。気象庁は15日、山沿いを中心に非常に激しい雨が降る恐れがあるとして、土砂災害や低地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒を呼び掛けた。落雷や竜巻、ひょうにも注意が必要だ。

 気象庁によると、日本の上空約6千mには、氷点下6度以下の寒気が流入。日中の気温上昇も影響し、非常に不安定な大気の状態が続く。16日は西日本の太平洋側を中心に、南から暖かく湿った空気が流れ込む見込み。

 16日午後6時までの24時間予想雨量は、いずれも多い場所で、四国200ミリ、九州120ミリ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 車と接触、4歳男児死亡 (7/30)

     30日午後0時25分ごろ、東京都荒川区西尾久にあるスーパーの駐車場出入り口付近で、不用品回収車が同区西尾久の村井千紘ちゃん(4)と衝突した。警視庁尾久署によると、千紘ちゃんは全身を強く打ち搬送先の病...

  • 名鉄子会社で不正車検疑い、愛知 (7/30)

     名古屋鉄道の子会社「名鉄自動車整備」は30日、津島工場(愛知県津島市)が実施したバスなどの車検で、553件の不正疑いが見つかったと発表。同社によると、事故などは確認されていない。疑いのある車両は無償...

  • 遺棄された女性宅出入りか、奈良 (7/30)

     奈良市の雑木林で介護職員の女性(56)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、別容疑で逮捕されたカメルーン国籍の男が女性宅に出入りしていた可能性のあることが30日、捜査関係者への取材で分かった。遺体発見か...

  • 小室圭さん、NYでの就職検討 (7/30)

     秋篠宮家の長女眞子さまと婚約が内定している小室圭さん(29)が、米ニューヨーク州の法律事務所への就職を検討していることが30日、関係者への取材で分かった。 小室さんが受験したとみられる同州の弁護士試...

  • ノーベル賞の本庶佑氏、9月出廷 (7/30)

     ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑京都大特別教授が、がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許収入約262億円の支払いを製造元の小野薬品工業(大阪市)に求めた訴訟の弁論準備手続きが30日、大阪地裁(谷有恒...

 あなたにおすすめの記事