ニュース

スマホでの少額送金で新会社 大手5行、20億円共同出資

2021/7/16 16:57

 3メガバンクを含む大手5行が、スマートフォンのアプリを使った個人間送金の新サービスを担う共同出資会社「ことら」を設立したことが16日、分かった。資本金は計20億円程度とみられる。割り勘など少額で頻繁なお金のやりとりでの利用を見込み、2022年度前半に提供開始する。地方銀行や決済アプリ事業者にも開放し、異なるアプリ間の送金を可能にする構想だ。

 既に三井住友銀行が母体となる会社を立ち上げており、他行が出資する。三井住友銀と三菱UFJ銀行、みずほ銀行の3行が資本金の25%をそれぞれ負担し、りそな銀行と埼玉りそな銀行が残り25%を出資する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  30日(日本時間23時) (7/30)

    23時現在           1ドル=             109円69銭〜          109円73銭    前日比  +0円17銭   1ユーロ=            130円30銭...

  • USJは宣言発令後も営業継続 (7/30)

     ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は30日、大阪府への緊急事態宣言発令後も、現在の営業を続けることを明らかにした。大阪府が決めた対策の中で、入場者数の上限を5千人としたことを踏まえた...

  • 施工管理「機能果たさず」 (7/30)

     中日本高速道路は30日、中央自動車道をまたぐ三つの橋の耐震補強工事で鉄筋不足が判明した問題に関する、第三者委員会の調査結果を公表した。第三者委は工事業者の問題に加え「施工管理体制が十分な機能を果たさ...

  • 東芝、スカウトで社長選定 (7/30)

     東芝は30日、経営幹部のスカウトを手掛ける専門の2社に、綱川智社長の後継となる候補者選びの支援を依頼したと発表した。社内外から検討するとしている。 取締役会の声明として公表した。綱川氏が暫定的に兼務...

  • NY円、109円後半 (7/30)

     【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比10銭円安ドル高の1ドル=109円53〜63銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1890〜1900ドル、130円32...

 あなたにおすすめの記事