ニュース

22年末まで原油減産延長で合意 毎月40万バレル増産へ

2021/7/18 21:59
 NY原油先物価格の推移

 NY原油先物価格の推移

 【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」は18日の閣僚級会合で、2022年4月までとする原油協調減産の枠組みを22年末まで延長することで合意した。新型コロナウイルスの中でも感染力の強い「デルタ株」が流行するなど先行きは不透明で、OPECプラスは減産延長が必要と判断した。

 今年8月以降、毎月日量40万バレルずつ生産量を回復することも決定。22年5月以降、協調減産の基準として各国に割り当てた生産量を合計で同約160万バレル引き上げることでも一致した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   4日(日本時間17時) (8/4)

    17時現在           1ドル=             109円10銭〜          109円12銭    前日比  +0円11銭   1ユーロ=            129円58銭...

  • AP通信、初の女性トップ就任へ (8/4)

     【ニューヨーク共同】米AP通信は3日、ゲーリー・プルイット社長兼最高経営責任者(CEO)の後任に、副社長兼最高執行責任者(COO)のデイジー・ベーラシンガム氏(51)が就任すると発表した。初の女性ト...

  • ソニー、連結純利益7千億円に (8/4)

     ソニーグループは4日、2022年3月期の連結純利益予想を7千億円に上方修正した。従来予想は6600億円だった。音楽や家電分野などが好調で、利益を押し上げる見通し。売上高は9兆7千億円に据え置いた。 ...

  • ガソリン9週ぶり値下がり (8/4)

     経済産業省が4日発表した2日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、7月26日時点の前回調査と比べて20銭安い158円20銭だった。値下がりは9週ぶり。 調査した石油情報センタ...

  • 日立、鉄道信号事業を買収 (8/4)

     日立製作所は4日、重工分野を手掛けるフランス企業タレスから鉄道信号関連事業を買収すると発表した。事業価値は約2150億円で、買収価格は今後詰める。鉄道信号事業をグローバルに拡大させることを狙う。 タ...

 あなたにおすすめの記事