ニュース

上半期の輸出、23%増 コロナ前の水準突破

2021/7/21 10:01

 財務省が21日発表した貿易統計(速報、通関ベース)によると、2021年上半期(1〜6月)の輸出は前年同期比23・2%増の39兆8573億円だった。世界経済の回復を受け、新型コロナウイルス感染拡大前の19年上半期の水準を突破した。伸び率は10年上半期(37・9%)以来、11年ぶりの高水準となった。

 輸入は12・2%増の38兆8723億円となった。輸出から輸入を差し引いた貿易収支は9850億円の黒字だった。暦年半期ベースでは20年下半期(7〜12月)に続き2期連続の黒字。上半期としては3年ぶりの黒字となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • スカイマーク、地方線を維持 (8/2)

     中堅航空会社スカイマークの洞駿社長(73)が2日、共同通信のインタビューに応じ、新型コロナウイルスのワクチン接種が進めば旅客需要は戻るとして「羽田空港発着に限らず、地方間の路線も維持する」と表明した...

  • 東京円、109円台後半 (8/2)

     週明け2日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。 午後5時現在は前週末比14銭円安ドル高の1ドル=109円66〜68銭。ユーロは01銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円29〜...

  • 為替相場   2日(日本時間18時) (8/2)

    18時現在           1ドル=             109円65銭〜          109円66銭    前日比  −0円13銭   1ユーロ=            130円31銭...

  • 三菱重工、2年ぶり黒字 (8/2)

     三菱重工業が2日発表した2021年4〜6月期連結決算は、純損益が126億円の黒字(前年同期は579億円の赤字)に転換した。国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)開発凍結による費用圧縮が寄...

  • 西武HD施設売却、来春手続きへ (8/2)

     西武ホールディングス(HD)は2日、検討しているプリンスホテルなど国内約40施設の売却に関し、今年12月に対象物件の選定を終え、来年4月から手続きに入ると発表した。「札幌プリンスホテル」(札幌市)や...

 あなたにおすすめの記事