ニュース

東京円、110円近辺 

2021/7/21 10:12

 21日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比34銭円安ドル高の1ドル=109円96〜97銭。ユーロは37銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円54〜55銭。

 前日に米長期金利が上昇したことを受け、日米金利差の拡大を意識した円売りドル買いが先行した。

 市場では「連休を前に国内輸入企業による実需の円売りドル買いも出た」(外為ブローカー)との声が上がった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 中国、ネット企業集中取り締まり (7/26)

     【北京共同】中国政府は26日、インターネット企業を集中的に取り締まると発表した。半年間かけてデータ収集などに問題がある行為を調べ「秩序ある市場環境を整備する」としている。電子商取引(EC)最大手アリ...

  • 為替相場  26日(日本時間21時) (7/26)

    21時現在           1ドル=             110円27銭〜          110円28銭    前日比  −0円19銭   1ユーロ=            130円05銭...

  • 東京円、110円台前半 (7/26)

     連休明け26日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台前半で取引された。 午後5時現在は連休前の21日と比べ12銭円安ドル高の1ドル=110円20〜22銭。ユーロは38銭円安ユーロ高の1ユーロ...

  • 丸亀製麺、ロンドンに新店 (7/26)

     【ロンドン共同】讃岐うどん専門店「丸亀製麺」の英国1号店が26日、首都ロンドンに開業した。店内に製麺機を置き、日本産の小麦粉を使って打ちたてのうどんを提供する。今後は欧州各地に本格展開する計画だ。 ...

  • 楽天格付け、投資不適格に (7/26)

     米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは26日、楽天グループの長期会社格付けを「トリプルBマイナス」から、一般的には投資不適格とみなされる「ダブルBプラス」に1段階引き下げたと発表した。携帯電話...