ニュース

AI活用し特殊詐欺防止 静岡県警など実証実験

2021/7/21 11:59
 特殊詐欺電話の疑いがあると本人や親族などに届く注意喚起のメール(個人情報を画像加工で消しています)

 特殊詐欺電話の疑いがあると本人や親族などに届く注意喚起のメール(個人情報を画像加工で消しています)

 人工知能(AI)で通話内容を解析する特殊詐欺対策サービスの実証実験を始めるとして、静岡県警藤枝署や藤枝市などは21日、市役所で署名式を開いた。県警は、行政と警察が連携し、同様のサービスを導入するのは全国初としている。

 実証実験では、AIが通話内容から「還付金」「ATM」といった詐欺に使われやすい単語を検出。単語ごとに割り振った点数が一定の数値を超えると、本人や親族にメールや自動音声で注意喚起する。サービスの実演で犯人役の警察官が「過払いの介護保険料があります」などと高齢者役に電話すると、親族役のスマホに「犯罪の疑いがあります」とのメールが届いた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 新潟県三条市で39・1度 (8/3)

     気象庁によると、3日午後2時35分、新潟県三条市で39・1度を観測し、今年の全国最高気温となった。

  • 旧優生保護法、違憲4例目 (8/3)

     旧優生保護法(1948〜96年)下で不妊手術を強いられたのは違憲だとして、兵庫県内の聴覚障害者の夫婦2組と脳性まひのある神戸市の女性の計5人が国に計5500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で神戸地裁...

  • 吉川元農相が初公判で無罪主張 (8/3)

     鶏卵生産大手「アキタフーズ」(広島県福山市)グループ元代表秋田善祺被告(87)から、大臣在任中に計500万円の賄賂を受け取ったとして、収賄罪に問われた元農相の吉川貴盛被告(70)は3日、東京地裁(向...

  • 小型船が転覆、女性1人死亡 (8/3)

     3日午前5時55分ごろ、神奈川県三浦市の毘沙門湾で「船が転覆して2人が投げ出された」と118番があった。横須賀海上保安部などによると、いずれも70代の男女2人が救助されたが、女性は搬送先の病院で死亡...

  • 最高検参与の田島良昭さんが死去 (8/3)

     「累犯障害者」支援など障害者福祉に先駆的に取り組んだ社会福祉法人「南高愛隣会」(長崎県諫早市)の顧問で最高検参与の田島良昭(たしま・よしあき)さんが2日午前8時35分、骨髄がん腫症のため長崎県の病院...

 あなたにおすすめの記事