ニュース

ガソリン価格、7週連続値上がり 全国平均158円30銭

2021/7/21 14:49
 さいたま市のガソリンスタンド=2020年10月

 さいたま市のガソリンスタンド=2020年10月

 経済産業省が21日発表した19日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、12日時点の前回調査と比べて30銭高い158円30銭だった。値上がりは7週連続で、2018年11月以来、約2年8カ月ぶりの高値水準となった。

 調査した石油情報センターによると、新型コロナウイルスワクチン接種が進み、経済活動の回復への期待から原油価格が上昇、小売価格に転嫁された。一方で感染再拡大の懸念や、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」が8月以降の協調減産の縮小を決めたことで、来週は小幅な値下がりを予想した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 五輪、ドローンや顔認証を導入 (8/3)

     東京五輪・パラリンピックで、先端技術が運営に貢献している。スポンサー各社は、夜空に多数のドローンの光で地球を描く開会式の演出を手掛けたり、競技場への不正入場を防ぐための顔認証システムを納入したりした...

  • 豪公衆電話、通話無料に (8/3)

     【シドニー共同】オーストラリアの通信最大手テルストラは3日、国内に約1万5千台ある全ての公衆電話の国内通話を無料にしたと発表した。地元メディアによると500万豪ドル(約4億円)以上の減収となるが、貧...

  • 為替相場   3日(日本時間16時) (8/3)

    16時現在           1ドル=             109円13銭〜          109円14銭    前日比  +0円53銭   1ユーロ=            129円58銭...

  • 日航、579億円の赤字 (8/3)

     日本航空が3日発表した2021年4〜6月期連結決算は、純損益が579億円の赤字(前年同期は937億円の赤字)だった。航空機の早期退役や給与カットなどの合理化策が寄与。ANAホールディングス(HD)と...

  • 東証反落、終値139円安 (8/3)

     3日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。終値は前日比139円19銭安の2万7641円83銭だった。米国の景気鈍化懸念や、世界的な新型コロナウイルス変異株の流行が経済再生への足かせにな...

 あなたにおすすめの記事