ニュース

大手居酒屋、コロナ禍で千店減 飲み会少なく厳しい経営

2021/7/22 16:49
 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が発令されても酒類提供を続ける居酒屋のテーブル=6月、名古屋市

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が発令されても酒類提供を続ける居酒屋のテーブル=6月、名古屋市

 居酒屋の店舗数が激減している。東京商工リサーチによると、大手居酒屋チェーンを展開する上場企業14社の店舗数は新型コロナウイルスの感染拡大前と比べて約千店減った。飲み会需要の減少が長期化したことが主な要因だ。今夏は緊急事態宣言による酒類の提供停止や、東京五輪の無観客開催も影響しそうで、経営環境は極めて厳しい。

 東京商工リサーチが14社の店舗数を調査したところ、コロナ前の2019年12月末は計7200店だったが、今年3月末には6152店となった。減少率は14%超。微増の串カツ田中ホールディングスを除く13社が都市部を中心に店舗を減らした。


この記事の写真

  •  大手居酒屋チェーン14社の店舗数

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 食品売り場除き営業再開へ (8/1)

     阪急阪神百貨店は1日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したため臨時休業した阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)の営業を2日から再開すると発表した。地下1階と1階の食品売り場については2...

  • 1日の人出、7割で減少 (8/1)

     NTTドコモがまとめた1日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち約7割の68地点で前週日曜の7月25日から減った。新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が続く東京都、沖縄県に加え、...

  • 米国の東京五輪視聴者数が低迷 (8/1)

     米国で東京五輪の視聴者数が低迷し、放映権を持つNBCユニバーサルが広告主と補償策について交渉を進めていると、米ブルームバーグ通信が1日までに関係者の話として報じた。7月27日までの視聴者数は前回リオ...

  • 水素エンジン車で耐久レース (7/31)

     トヨタ自動車が開発中の水素を燃やして走るエンジン車が31日、大分県日田市のレース場「オートポリス」で開かれた耐久レースに参戦した。燃料の水素は、周辺地域の工場などで再生可能エネルギーを活用してつくっ...

  • 阪神梅田本店、感染67人に (7/31)

     阪急阪神百貨店は31日、阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)で従業員14人の新型コロナウイルス感染が新たに判明したと発表した。同店ではクラスター(感染者集団)が発生しており、これで感染者数は計67人にな...

 あなたにおすすめの記事