ニュース

全国知事会、感染拡大に危機感 デルタ株の抑え込み急務で一致

2021/8/1 21:14
 オンラインで開かれた全国知事会の新型コロナ対策本部の会合。画面左上は会長の飯泉嘉門徳島県知事、右下は平井伸治鳥取県知事=1日午後、東京都千代田区

 オンラインで開かれた全国知事会の新型コロナ対策本部の会合。画面左上は会長の飯泉嘉門徳島県知事、右下は平井伸治鳥取県知事=1日午後、東京都千代田区

 全国知事会は1日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開いた。感染力の強いデルタ株への危機感を訴え、国と地方が一体となりスピード感をもって抑え込むことが急務だとの見解で一致。人の移動が増えるお盆や夏休み中の感染拡大を防ぐため、都道府県境を越える旅行・帰省は原則として中止するよう呼び掛ける国民向けメッセージもまとめた。

 会合には知事44人が出席。平井伸治本部長代行(鳥取県知事)は、デルタ株の流行で保健所や医療現場が対応力の限界を迎えているとして「感染爆発と言っても過言ではない危機にひんしている」と強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米、入国にワクチン義務へ (9/21)

     【ワシントン共同】米ホワイトハウスは20日、11月初めから米国に空路で入国する外国人に新型コロナウイルスのワクチン接種完了を義務付けると明らかにした。原則入国を禁止してきた欧州などからの外国人に、接...

  • 5〜11歳もワクチン安全、有効 (9/21)

     【ワシントン共同】米製薬大手ファイザーは20日、5〜11歳を対象にした新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)の結果、有効性を期待できる強い免疫反応と安全性を確認したと発表した。用量は12歳以上...

  • ブラジル大統領路上でピザ (9/21)

     【サンパウロ共同】国連総会に出席するため米ニューヨークを訪問中のブラジルのボルソナロ大統領が19日、同行の閣僚らと路上でピザを食べたとブラジルメディアが報じた。ニューヨークでは屋内の食事などには少な...

  • フットサル代表1人陽性 (9/20)

     日本サッカー協会は20日、フットサルのワールドカップ(W杯)リトアニア大会に参加している日本代表の選手1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。当該選手を除き全員が陰性で、濃...

  • 情報「市町村と共有」は7道県 (9/20)

     新型コロナウイルス感染症の自宅療養者を巡り、都道府県の保健所が把握する住所や氏名を市町村と共有し、支援につなげているのは7道県にとどまることが20日、共同通信の調査で分かった。市町村の大半は保健所を...

 あなたにおすすめの記事