ニュース

感染対策工夫し花笠まつり、山形 会場変更や観客制限

2021/8/2 17:40
 「山形花笠まつり」に向け合同練習する花笠舞踊団=1日、山形県中山町

 「山形花笠まつり」に向け合同練習する花笠舞踊団=1日、山形県中山町

 青森ねぶた祭、秋田竿灯まつりなど、新型コロナウイルス下で各地の夏祭りが今年も中止される中、東北の夏の風物詩「山形花笠まつり」が5日から始まる。観客が密になるのを防ぐため、会場変更や観客数制限などで感染対策を工夫、2年ぶりの開催に踊り手たちの練習にも力が入る。

 花笠舞踊団による1日の合同練習には、「紅花」で彩ったかさを手にした浴衣姿の女性約60人が参加。「シャリンシャリン」と鈴の音がリズムよくホールに響き、上下左右へしなやかに動くかさが、同時にくるりと裏返る。

 「ヤッショ、マカショ」の掛け声は禁止。密を避けるため全員そろっての練習はなく、本番一発勝負だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京、新たに862人コロナ感染 (9/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに862人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者は887人に減少し、前週比は59・3%。前日と比べ、入院患者は173人減の2...

  • 音楽フェス「ルール守られてる」 (9/18)

     千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムで18日に開幕した大規模音楽フェスティバル「スーパーソニック」で、会場内で感染対策を確認した市職員が同日午後、取材に応じ、午前中の状況として「おおむねルールが守...

  • 豊田社長、五輪との不公平感ある (9/18)

     トヨタ自動車の豊田章男社長は18日に三重県鈴鹿市内で開いた記者会見で、新型コロナウイルス流行の影響により日本で自動車レースの中止が相次いでいることに関して「五輪で許されても四輪や二輪は許されず、不公...

  • ホンダ8〜9月、6割減産 (9/18)

     ホンダは18日までに、8〜9月の国内の自動車生産台数が当初計画に比べて約6割の減産になると発表した。半導体不足や東南アジアの新型コロナウイルス禍で部品の供給が滞ったため。10月上旬は約3割減となる。...

  • スーパーソニック、千葉で開幕 (9/18)

     千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムで18日、大規模音楽フェスティバル「スーパーソニック」が開幕した。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、市が延期や規模縮小などを要請。主催者側は感染防止対策を徹...

 あなたにおすすめの記事