ニュース

高齢者も自宅療養の可能性 「症状軽くリスク低い人」厚労相

2021/8/3 13:50
 田村憲久厚労相

 田村憲久厚労相

 新型コロナウイルス患者の入院要件を厳格化した政府方針について、田村憲久厚生労働相は3日の記者会見で、高齢者や基礎疾患がある人が自宅療養となる可能性があるとの見解を示した。これまでは原則入院だったが「比較的症状が軽く、リスクがそれほど高くない人は在宅も含めて対応せざるを得ない」とした。

 政府は2日、デルタ株が広がるなどして感染が急拡大している地域では、入院対象を重症者と重症化するリスクが高い人に限定し、それ以外は自宅療養を基本とする方針を決定した。想定を上回る感染者急増が背景だが、自宅療養者の健康観察が十分できなければ、容体悪化を見落とす恐れも高まる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京で新たに862人感染 (9/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに862人報告され、20人が死亡したと発表した。

  • ホンダ8〜9月、6割減産 (9/18)

     ホンダは18日までに、8〜9月の国内の自動車生産台数が当初計画に比べて約6割の減産になると発表した。半導体不足や東南アジアの新型コロナウイルス禍で部品の供給が滞ったため。10月上旬は約3割減となる。...

  • スーパーソニック、千葉で開幕 (9/18)

     千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムで18日、大規模音楽フェスティバル「スーパーソニック」が開幕した。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、市が延期や規模縮小などを要請。主催者側は感染防止対策を徹...

  • 往診でもカクテル療法可能 (9/18)

     厚生労働省は17日付で、新型コロナウイルス感染症の自宅療養者への往診で抗体カクテル療法を条件付きで認めると都道府県などに通知した。 重いアレルギー反応が出るアナフィラキシーなどが起こる恐れがあるため...

  • 米、3回目接種は高齢者らに (9/18)

     【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)の外部有識者委員会は17日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を、65歳以上の高齢者と重症化リスクの高い人に推奨すると合意した。今後、医...

 あなたにおすすめの記事